晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

私的小さい火傷の予防法

広告が出現してしまったので記事を書かねばと思っていたのですが
なかなか書けないのであまり考えずに書ける記事をば

ウチの親は火傷をして水ぶくれになりやすいのですが、
私の場合は同じようなことがあってもそこまでいく前に治ります。

皮膚の弱さという点では、親の方が弱いです。
かぶれやすいし、色も白い。
体質的なものもあるかもしれませんが、それだけでもないように私は思うのです。

ウチの親は焦りやすいです。
火傷をすると、
『 熱っ!!!!痛っ!!!〇×△□×△!!
という感じ。( てわかるかな?
それに対して私は 『 あっ!! 』 とは思うのだけど、そのすぐ後で
『 大丈夫、大丈夫 』 と心で唱えて少しそこをさすって
その後はなるべくそこから意識を遠ざけます。
範囲が小さい場合は水で冷やすということもあまりしません。
そうすると知らないうちにもとどおりになっています。

このやり方で小さいものなら水ぶくれにもならず
あっという間に治ります。

ずいぶん昔、心理のセミナーに行っていた頃
そこで聞いたことがあります。
目隠しをした状態で、火箸を皮膚につけると言ってそうすると
火箸でもなんでもなくても火傷をしてしまうと。
そういう実験があったと。
そんなことが書かれている記述がないかネットでも探してみました。
このページの一番下の実験がちょっとこれに近いかなと思います。
  http://junk2004jp.web.fc2.com/13.html

大きな火傷はさすがに冷やさないとダメだと思いますが、
小さなものなら、
思い込みで結果を変えるということはできるのではないかと
私は思っています。
心の持ちようで、火傷を軽くも重くもしてしまうということが
あるのではないかなぁと。

どのくらいの大きさなら可能かという実験はしていませんが
とりあえずは、『 大丈夫、大丈夫 』 の作戦でやっています(笑)

それでもちょっと治りが遅くて、
部分的なヒリヒリ感が意識しなくても主張してくるということが
先日ありました。
大丈夫作戦でうまくいかなさそうだったのです。
手の指と指の間にかけてお湯をかけてしまったのですが
指の間のヒリヒリ感が残ってしまってこれはヤバイかな…と。

そういう時の次なる作戦
ラベンダー作戦。
ラベンダーの精油は火傷に良いとききます。
昨年の夏、日焼け防止に使ったところとても効果がありました。
効果は実証済み。
ラベンダーの精油は直接肌につけてOKといわれていますが
もったいない ので私は薄めます。
無水エタノールに溶かして、そこに水を入れてラベンダー水を作成。
効果を期待して少し濃いめに作ります。
それをヒリヒリするところにプシュプシュと何度もスプレー。
すると、その指の間の赤みとヒリヒリ感も次第におさまり
水ぶくれにならずに済みました。
日焼け防止に使った時も、同じようにしました。
真夏にずっと外に立っていたので顔が真っ赤になっていたのですが
このラベンダー水でクールダウンできたんですよ

ラベンダーはリラックスするのに良い香りとして有名ですよね。
好みはあるでしょうが
ラベンダーの精油を肌につける目的はリラックスではないですが
身体を落ち着けることにも効果があるというのが面白いなぁと。

心を落ち着かせることは体を落ち着かせること。
体を落ち着かせることは心を落ち着かせること。
それと肌の状態には深い関わりがあるんじゃないかなぁと
こういう体験からも感じます。



虫歯大暴れ…

これまでは、広告が表示されるとすぐに記事を更新していたのですが
ヨレヨレ…

治療中の虫歯と左右対称にある別の虫歯が急に大暴れ…。
ズキズキして眠れないなんて体験は初めてでした
ほっぺが腫れるなんてことも初めて

:現在、やっと小康状態。
でも、治ったわけではなく…。

恐るべし虫歯

早くこの鬱陶しさから逃れたい~

初めて個人輸入をしてみた

サプリメントなどが安く購入できるというサイト、
iHerbでお買い物をしてみました。
輸入できないものは買えませんが、
言語を日本語に切り替えると、日本語で読めるので、
あんまり個人輸入という感覚がなく、購入できます。

きっかけは、キシリトール100%のガムが欲しかったこと。

スーパーでお手軽に買えるガムは、キシリトールの含有率が低くて
虫歯予防の効果はあまりないそうです。
また、人口甘味料が使われていて、それもあまり身体には良くないようなので
頻繁に噛むガムとしては避けたいと思いました。

歯医者さんでキシリトール100%のガムが買えることもあるようですが
日本のガムには遺伝子組み換えの材料が使われている可能性があるらしく、
( 作っている会社に問い合わせた歯医者さんがいらっしゃって
 会社からの回答文も載せていました )
遺伝子組み換えのものが使われていないものが欲しくて
iHerbに辿りつくことに。

遺伝子組み換えでなく、甘味はキシリトールのみのもので、
ある程度量が入っているものとなると候補は3種類って感じでした。
その中の、「 Spry 」 という商品は made in 中国 だそうなのでパス。
それ以外の商品を一つずつ購入してみました。

    送料を安くするためもあって、ついでにいろいろ購入~
  アイハーブ

B-Fresh Inc., Solar, Energy Gum, Moon Melon ( 写真の右から3番目 )
   同じシリーズのミント味のものが300円くらい安くて
   そちらが欲しかったのですが売り切れだったので、仕方なくメロン味を購入。
   こちらのガムを購入した人のホームページによると、
   このガムを噛むと口の中のPHが9~11に上昇し口内がアルカリ性になり
   細菌が繁殖しづらい環境になるよう。
   (キシリトールとビタミンB12とカルシウムの組み合わせによる?らしい?)
   味は普通だけど、歯ごたえあり。っていうか硬い~。
   そしてちょっとお値段、高いかも…。

Xylichew Gum, Sweetened with Birch Xylitol, Peppermint ( 写真左端 )
   こちらはペパーミント味をチョイス。
   ペーハー値うんぬんというのはなく、普通のガム。
   上のものは 「 All Natural 」 と書いてあったけれど、
   こちらは 「 Naturally Better 」 。
   グーグルで翻訳すると、当然ベターと翻訳される
   自然に近いと解釈してOK?とすることにしました
   こちらは硬くないです。味もこちらの方が上のものより少し長持ちする感じ。
   メロン味よりこっちの方が私は好きです。

他に購入したものは、主にスキンケアグッズ。( カッコ内の金額は購入時の金額 )
アプリコットカーネルオイル ( 118ml ) ( 434円 )
  だいぶ前に体調を崩したとき、身体にイボが何か所か出現…。
  それに効果があるオイルらしいので試してみることにしました。
  また、保湿効果も高いようなので、乾燥肌対策にもなると思い2本購入。
  これも4倍近い量が入っている方が欲しかったのに売り切れていたので
  仕方なく今回はこちらを2本購入。

Aura Cacia, 100%純エッセンシャルオイル,パルマローザ (15 ml) ( 702円 )
  私が専門学校のアロママッサージの授業で使っていたメーカーだと
  量はこの1/3で、これより少しだけお値段も高いです。
  質はどちらが良いのかはわかりませんが、iHerbの精油の中では
  こちらのメーカーが一番価格が高めでした。
  また、ここのメーカーは質が良いと言われているとサイトで説明している方が
  いたので悪くはないのかな?という感じです。

Aura Cacia, オーガニック, ティートリー (7.4 ml) ( 692円 )
  ティートリーは直接肌につけられる精油なのでオーガニックのものをチョイス。
  上のものに比べると量は多くないけれど、
  オーガニックでこの値段は安いよね。

Nature's Alchemy, エッセンシャルオイル,フランキンセンス (15 ml) ( 2546円 )
  こちらも量が多いので、授業で使っていたものと比べると半額くらいかな。

Now Foods, エッセンシャルオイル,100% ピュア ペパーミント (118 ml) ( 2026円 )
  驚きの安さ!
  授業で使っていたとこのものだと、5mlで900円くらい。
  それと比べると、量は23倍?。それなのにお値段は2倍強くらい?
  すっごー!
  授業を担当していた、鍼のセンセに話したら
  「 きっと水が混ざってるわよ 」 とのお言葉。
  一応、100%ピュアとありますが…。香りも別に悪くないですよ。
  これは、肌には使わない予定で購入したので良いのです
  主に、車の芳香剤とかエアーフレッシュナーとかで利用するので

宅配は佐川かヤマト運輸かを選べます。
住所の入力も日本語でOKですが、
入力の順序は英語の住所の順番で入力するなど
その辺がちょっと、日本でのお買い物と違うところでした。
注文から到着までも1週間くらいで、日本でのお買い物よりは少し遅いですね。
買い方の説明をされているサイトもけっこうあるので、
興味のある方は調べてみるといいかもしれません。

宅配の荷物の追跡でロサンゼルスとか表示されていて、
『 お~!ホントに輸入だ! 』 と少しわくわくしました (笑)

歯医者探し…<その2>

えーっと…ご無沙汰していました

歯医者さん探し、まだ落ち着いておりません

これまでもそうですが、私の治療院探しはいつも難航しまして…
今の鍼の先生のところにはもう6年目になりますが、
今の先生に落ち着くまでも、けっこう動き回る時期がありました。
今回、歯医者さんのことで悩んで
落ち着いて通えるところに出あえる有難さを再実感。
「 先生、長く続けて下さいねー、先生がやめちゃったらまた探すのが大変~ 」
なんて話を先生にした私

今回のことで、
手術なんてことになったら私、またえらく悩むんだろうなぁと思いました。
切ってしまうということは私的にはすご~くすご~く避けたいことなので。
そんなことにならなくて済むように、
マメにメンテナンスに行っているんだけどね…。
でも、めっちゃ健康生活!かというとそうでもないのよねぇ。
全然やってないわけでもないけど
ユルさもあるから。

最近は歯磨きは超丁寧になったし ( 上手かはわからないけど )、
間食もできなくなっています


歯医者探し…

またまた1ヵ月のご無沙汰でした

学校の仕事は夏休みに入り、
ちょっとだけ時間にゆとりができているのですが
先月くらいからずっと歯医者さんを探しているのです…。

歯にまつわるトラブルって結構多いのですね
いままであまり歯で苦労したことがなかったので
ちょっとトラブって疲れています。
トラブルの原因は歯医者さんではなさそうなのですが、
かかっていた歯医者さんがとにかく混んでいて、イザという時に不安なのです。
予約制なのに待合室で1時間くらい待たされて、
中に入ってからまた更に30分くらい待たされるということもあり…。
治療の説明もこちらが聞かないと全くありません。
トラブっても落ち着いて話もできません…。
以前から何も考えずにかかっていた、自宅の近所の歯医者さんです。

口腔外科のある大学病院に行ってみたのですが、
最初は特に問題ないと…。
自覚症状は間違いなくあるのに…。
主観的な症状を伝えるのって難しいですね。
2回目に行ってようやく、もしかすると三叉神経が絡んでいるかも…
ということがわかりました。
その神経の出口付近が膿んでいるのでと。

その辺りを、自分で流れを良くするように身体を緩めてみると
確かに症状が軽減するのです。
おそらく、それで間違いないかな…と思い
理由がわかり少し安心はしていますが
今まで通っていた歯医者さんでは、こういう意見はいただけなかったので、
やはり歯医者さんを変えたいなと思っているのです。
行っていた歯医者さんには、
珍しいけど口の中の細菌に感染したのでは??と言われました。
内臓が悪い可能性もあるかもと言われました。
大学病院から帰ったあと、解剖の本を確認し、
三叉神経の走行を確認しました。
私も三叉神経に関しては学校で習ったのですが、
あまり神経に焦点をあてて臨床をしていないので ( 経絡や経穴ばかり
自分でも想像できなかったです
こういう解剖学的な知識がスッと出てくるあたりは
やはり大学病院の先生ならではなのかな…と思ったりしました。

歯は、鍼灸などと違って一度削ってしまったらもう元には戻せません。
抜くのか抜かないのか、
神経を取るのか取らないのか、
判断は歯医者さんの技術や考え方次第っていう部分も
大きいようで…。

今回のことで、いろいろ調べてみたのですが
何が正しいのか選ぶのがとても難しく…
ネットの評判なんかも見てみるのですが、
ゴッドハンドです!!なんて書いてあると、ちょっと心が動きます。
でも、何をもってゴッドハンドなの??とも思いますし…。
先生が優しいからOKとか、痛くないからOKとか…。
まあ、優しい方がいいし痛くない方がいいのですが…。

小さな虫歯ならどこで治療してもそれほど大きな違いはないかもしれません。
でも、ある程度すすんでしまっていると……
そんなに痛くなかったのに結構すすんでしまっているんですよね…
そんなに酷いと思っていませんでした…

歯医者に行ってから、虫歯が更に増えてしまった感じもあります。
治療をする時に、唾液から感染しないように防ぐグッズもあるらしいのですが
それを使う歯医者さんと使わない歯医者さんがあり、
私が行っていた所は使っていませんでした。
お金も手間もかかるので、
保険の範囲での治療ではあまり使われていないらしいです。
使っている歯医者さんは、
患者さんのことを考えている歯医者さんだと思ってよい的なことが
歯医者さんの選び方サイトに書いてあったりします。

マイクロスコープという顕微鏡的な眼鏡を使って治療すると
良く見えるらしいです。
私が行っていたところの歯医者さんは使っていません。
ブツブツと 「 これはどこから来ているのかなぁ~… 」 と
手探りでゴリゴリと器具を動かしていました…。
その時は、なんのこと??と思っていたけれど、
そういう道具があれば、もう少し効率は良かったのかもしれないのかな…
と思ったりします。

歯科用のCTやレーザー治療など、
設備も歯医者さんによって様々です。
そろっている方が、きめ細かく対応できるかとは思うのですが
設備さえ整っていればいいというわけでもないですし…。
ホームページがあれば、方針や設備など見てみるのですが
そこに載せていない部分もあるかもしれないので
実際は問い合わせるか、行ってみないとわからないかなと…。

私が一番望むのは、
できるだけ削らずに、できるだけ抜かずに
自分の歯や神経を残してもらうことです。
3Mix法っていうのに魅力を感じるのですが
詐欺商法に気をつけて!!なんて言われている歯医者さんもいますし、
効果を否定している歯医者さんもいます。

西の医学では
エビデンス!エビデンス!と言いますが、
鍼灸の業界にいると、『 効果の証明ってう~ん…… 』 と思うのです。
効果は出るけど、説明できないっていうことも多いし…。
『 気 』 とか見えないし…。
私たちがやっている刺さない鍼だって
効果を体験した人でないと、信じてもらいにくいんですよね…。
そんなことを考えていると、ますます選択できず…

今回のことで本当に懲りました。
こんなに悩むことになるとは思っていませんでした…。
ちょっとでも異常を感じたら、
もしくは定期的に歯医者さんには行くべきですね…。
身体の治療と同じで、予防がいかに大切かということを痛感しています。
以前の自分なら、歯1本にそれほどこだわりはなかったのですが
全身との関連を考えるようになってしまった今、
歯を失うことは、身体を健康に保つうえでマイナスになると
とてもとても思うので…。

歯臓説ということを唱えている?歯医者さんもいるようです。
その歯医者さんの治療法に関しての是非はわかりませんが、
歯が臓器と繋がっているという感じは私もします。
左右で同じ歯が虫歯になっていたりすると、
その歯と関連のある臓腑の気血の流れが悪いのかな…と思います。
どの臓腑が弱いかということと、
その人の歯のどこに虫歯があるのかというのを調べてみたい…
今までは、過去の病気や怪我をお客さんに尋ねることが多かったけど、
虫歯の治療歴なんかを聞いてみるのもいいかなぁとも思ったり…。

あぁ…
まいったなぁ……




 | HOME |  »

☆ calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad