晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

久々の

更新。
確定申告とか、やらなきゃいけないこととか
やった方がいいことは沢山あるのだけど思い切りまったり中。
先日やっと全てのテストが返却され、後期の授業も終了し
3月中旬にある終業式まで学校に行くのもあと一度だけになった。

絶対に落としたっ!  と恐れていた生理学も
なんとかセーフ。危ないぜ…  。
再試を受ける精神的負担には耐えられないっっ!!と思っていたので
ホントにホントにホッとした。

実技の結果待ちもかなり怖かった。
鍼の試験では先生の腕を出血させ、
横刺 ( ほぼ水平に刺すやり方 ) がめっちゃ斜刺になり…。
( 鍼を抑えていた手を離してビヨーンと立ってしまったとき
思わず 「 はっ! 」 と声にならない声をあげてしまった
再試は確実か?と安心できない日々。
再試だった人もいたのだけど、なぜかセーフで…。
採点基準がイマイチわからないけど、とにかくよかった
1個も再試を受けることなく、無事2年生に進級できそう。

ところで、
ここのところ " 冬休みだー! "、" 宿題だー! "、" 試験だー! " と、
そんな話題ばかりな気が
ということで、ちょいと先日ふと思ったことなど書いてみる。
そういえば、心理学の科目を担当している我が校のm先生、
ワークブックの問題を生徒にやらせるとき、
やって下さいとは言わないのですよ。
もちろん、やりなさいとも言わない。
「 じゃあ、ワークブックの何番をやってみる 」 と言うのです。

その問題の答えも生徒には言わせなくて全部自分で解答を喋ってくれる。
心理の先生ゆえ??支配的にならないように??
授業はかなり緊張感なく、わかってなくても何となくすすんでいく感じ。
『 へー 』 という感じ。

おお…脱線。

この前ふと思ったこと。
全然まとまってないのだけど、
援助者の態度について。( こういうの多いなぁ
援助者のというか、まあ、自分のですけど。

私は昨年の夏頃からもう一ヵ所治療に通う場所が増えています。
え~っ…、という声が聞こえてくる気が…
また旅をしたくなったというわけでは ( たぶん ) ありません。
夏頃、中途半端な知識で自分で自分の首を触りまくり
ちょっとおかしくしてしまったのです。
首がつってきてグワンと目がまわりました。
(びびってCTとりにいきました
レントゲン的には特に異常はないと言われたのですが、
感覚的には明らかにおかしいのです。
骨が関連していると思い、今の先生のアプローチだとちょっと違うと
思ったのでアプローチの違う治療院を探し現在通い中。
( バイト先の先生には現在もお世話になっていて、
そこに通っていることも伝えてあります。 )

新しい治療院に行き、自分もリラクゼーション系のお店でバイトして、
その中でいろんなことをふと思っては忘れを繰り返しているのですが、
ちょっと立ち止まってみます。( ○文の予感 :笑 )


続きを読む »

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2009-03 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad