晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

ひとつ変わると…

以前にちょこっとここに書きましたが、
自分で触っていておかしくしてしまった首、
なかなか改善されていきません。
鍼灸の先生もそのあたりにはアプローチしてくれているのだけど
なかなか動きがなくて。

先日の治療の時は
ずいぶんそのあたりの変化を狙って鍼とかお灸をしてくれて、
最後に首の動かし方について聞いてきました。
「 この辺から首を曲げてみて 」 と。
頸椎と胸椎があるのだけど、胸椎の一番上あたりから
動かすのが本当らしいです。

私は座った状態で腰をひねる時も上半身だけでひねっていて
下半身はほとんど動かないようなやり方だったんですが、
( 今はもう以前のようには動かせなくなってしまいました )
首も同じで、ホントに首だけを動かしていました。
他とのつながりが途切れているような使い方。
胸椎のあたりが首の一番下と意識すると、
感覚が随分変わるんですね。びっくりしました。
身体の上に首が載っているという感覚とか、
身体の一部だという実感とか…。

私は両肩が内側に入ってしまっていて、
鍼灸の先生にも首を治してもらっている先生にも、
時々、後ろから両肩をグッと開かれて、
こんな感じになるといいんだけどねっていうふうにされます。
そうかぁと思って、自分でも思い切り息を吸い込んでみたりして
こんな感じ?とやってみたりするのですが、
もともと姿勢も良くないのですぐに猫背な肩に戻ってしまいます。

今までと違う首の感覚を意識しながら、
首が肩に載っている感覚も意識しつつ、両肩を開くようにしてみると
やはりいままでと違う感覚でこれもびっくり。
部分で意識するより、つながりを意識しながらの方がうまくいくようです。
この感覚を身体に覚えてもらおうと、帰りの車の中でも意識しまくる

そんなことをしているときにふと、心に目が向いたんです。
こんなに胸を張ったこと、ないかも…と。


続きを読む »

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2009-04 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad