晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

「先生を訪ねて三千里?( その6-2? )」

『 先生を訪ねて三千里?( その6-1? ) 』 の続きです。

実はこれまで、治療に行ったときに
先生にちょこちょこ言ってきたんです。
「 先生の鍼を教えてほしい 」 って。
言ってると思った?

怪しげに思える発言や、
先生自身の自分の " 心 " との向き合い方には
ちょっと疑問符が私の中にプカプカと浮くのですけど
それ以外の前の記事に書いたような部分は非常に魅力的なので、
自分の疑問符の部分は言葉の表現の仕方の違いか?と
思いたくなってしまうのです

「 寺に行こう! 」 の件も引っかからなくもないのですが
私は、先生にはマイナス??のエネルギーに対しての恐れが
かなりあるのではないかしら?という気がしています。
この件はそこと関連しているのではないかなと…。
カリスマ鍼師を尊敬している前のバイト先のスタッフさんが
先生のことを病んでいると言っていたのは
こういう部分かもしれませんが、
攻撃的な感じではないので、それほど私は気にはなっていません。



続きを読む »

 | HOME |  »

☆ calendar

« | 2010-08 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad