晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

五行と感情について考え中~ < その1 >

心から身体のことを見られないか、、、。
カウンセリングの仕事で培ったものを
身体の仕事に活かしたい、、、。
というのは、ずーっと私の中にあるのですが、
なかなか上手く繋げられていません。

たとえば、
先日の鍼の勉強会のテーマの一つが問診だったのですが、
カウンセリングでは、自然にいろんな質問をする中で
病気の可能性なんかも探っているのに、
身体の方では
その辺がまだまだできていないことに気づかされ…。
カウンセリングでどのようにやっているかということを
もう少し明確にすると、
身体の方にも応用できるのかもしれないなと
思ったりしています。

タイトルの件は、最近ぼんやりと考えていることなのですが
まだつきつめて考えてないので、
ちょっと考えてみようと思います。
興味のない方には、やや意味不明かもです

五行と感情については、以前にもちらっと書いたことがあります。
今の私は、感情に焦点を当てるのが一番やりやすいので
どうしてもここに固執したくなってしまうのですねぇ

五行の説明は、ちと大変なので
興味のある方はwikiを見ながら、記事を読んでいただければと…。
ご面倒おかけします
  wiki : 五行思想

東洋医学的に、肝、心、脾、肺、腎は五行的に
木=肝  火=心  土=脾  金=肺  水=腎
と分類されています。wikiの表の中の " 五臓 " のところです。
そして、それぞれの感情は
木=肝=怒 火=心=喜 土=脾=思 金=肺=悲 水=腎=恐
となっています。wikiの表の中の " 五志 " のところです。
怒りすぎると肝を傷め、喜びすぎると心を傷め、
思いすぎると脾を傷め、、、というふうに考えます。

wikiにもありますが、
五行にはいろんな関係があるのですが、
私が最近考えているのは相克関係。
相克関係というのは、
相互制約、相互抑制する関係。
特定の相手に勝つ、抑える、支配するなどの働きのこと、
力を持ちすぎないように抑制すること ( 学校でもらったプリントより )

五行の相克関係は、、、
木克土………木は土の養分を奪う ( 木は土に克つ )
土克水………土は水を吸収する ( 土は水に克つ )
水克火………水は火を消す ( 水は火に克つ )
火克金………火は金を溶かす ( 火は金に克つ )
金克木………金は木を切る ( 金は木に克つ )

上の中から感情だけ取り出すと
木=怒 火=喜 土=思 金=悲 水=恐
となり、
感情の相克関係を見ると、、、
        
となります。
私がこのことを考えるきっかけになったのは
なのですが…。
怒りと悲しみは深い関係があるとずっと思ってきました。
悲しいから怒るのだと。
喜びと悲しみも、
悲しみが喜びに繋がっていると。
すごく嬉しい時に涙が出るのは
悲しみと繋がっているからではないかなぁと。

長くなるので " 続きを読む " 以降で
1つずつ考えてみたいと思います。



続きを読む »

 | HOME |  »

☆ calendar

« | 2011-08 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad