晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

ミュージカル 「 貴婦人の訪問 」 はアダルトチルドレンな物語かも?

と、長ったらしいタイトルをつけてみました
貴婦人の訪問、中日劇場で観てきました。マチネとソワレ連ちゃんで

やはり、一度だけ観ておしまいということは今の私には難しい…
ということを再確認(笑)
大阪公演よりもずっと感動して帰ってきました。
大阪では歌詞がかなり聞き取れなかったのでわからなかったのですが
今日はだいぶ聞き取れました。やっぱりシアターBRAVAの音響のせいかも…。

さて、タイトルの件ですが、
アダルトチルドレンのことがわからない方は
コチラ  「 アダルトチルドレン(AC)とは 」 を参考にしてみてください。

がっつり書くと長くなってしまいそうなので、
とりあえず簡単に書いておこうと思います。

町の人々がクレアの両親のことを歌っている歌詞を聞いて、
アダルトチルドレン的な?と思ったのです。
父親は飲んだくれ、母親はあばずれで常識がない ( 非常識だっけ?? )
というように歌っていたと思います。

こういう両親のもとで育ったクレアは
両親に愛され守られて、安心して暮らしていた子どもではなかったと思います。
寂しかっただろうし、
優しく愛され守られることを求めていたのではないかと思うのです。
こういう家庭環境に育ったということをわかって見ると
優しすぎるアルフレッドに惹かれるのもわかる気がするし、
裏切られた時のショックの大きさも理解できる気がしました。
アルフレッドに裏切られ、町の人々に侮辱され、
お金持ちに買われて町を出て行ったクレアは、
お金を手に入れてもずっと愛を求めていたのではないかと思います。

アルフレッドもまたひょっとするとあまりよい両親に育てられていない?
と妄想しました
機能していない家庭で育った子どもたちどうしが
惹かれあってしまうことは実際にもわりとよくあることです。
アルフレッドの優しすぎる性格は
ちょっと普通の範囲をこえているように思うので
そうやって生きていくしかなくて身につけたものかもしれないと。
何らかの事情で、子どもをきちんと養育するという
責任を果たせなかった親なのではないかなーと。
親が病気がちで、いつも優しいアルフレッドだったとか
彼の重要な行動はいつも誰かの希望をかなえるためであったり、
誰かにお前のためだと言われて決めたものなのではないかという
気がします。


最後の森のクレアとアルフレッドのシーンでは
クレアが泣きながら歌うのを見て、もらい泣きしてしまった私。
クレアが子どものような顔で泣くから…。

アルフレッドや町の人々とのことだけでなく、
子どもの頃からの辛さもずっとひきずっていたクレアが
アルフレッドに 『 ずっとずっと悲しくて辛かった 』 と
素直に甘えているように見えてしまいました。

簡単にと書きながら、すでに長い

他のキャストも、大阪よりは良く見てきました。
牧師の中山さんは、2幕から人相がめっきり悪いと感じました(笑)
そんなに悪役だっけ?という感じがしました。
市長の今井さんと警察署長の今さんの
ムカつくことったらなかったです。
この2人は町を守らなくてはいけないという思いも
あってアルフレッドを裏切っていくのかもしれませんが
ほとんど葛藤を感じられなかったので
なんかムカつきました(笑)
校長の禅さんだけはずっと葛藤があり私にとっては
救いでした。
テレビ局の取材に応える町の人々を離れたところから
見ている姿や、
アルフレッドに唾を吐く人を辛そうに見る姿、
アルフレッド諦めるな闘ってほしいというようなことを訴えたシーン。

『 裏切らないで… 』 と思いウルウル…

最後は校長もアルフレッドが有罪であると挙手してしまうのだけど、
挙手するのは妻のマチルデの前で、最後の方。
友人の他の3人がアルフレッドの死を急かすように
近くに行くけれど、校長だけは行かずに離れて見ていました。
だけど、遺体を運ぶときはサッと動く。
帽子を深めにかぶっているので表情がわからなかったのですが
心では泣いているよね?校長。
「 ケモノ 」 にはなりきっていないのではないかと私は思っています。
自分だけ違う立場で生きていくことができなかったのでは
ないかな…。
校長として、ギュレンの人々の中で生きていかなくてはならないし…。

大勢の人のために、少数の弱い人が犠牲になる…。
世の中のそういう悲しい現実を思い出しました。

クレアはアルフレッドの死後、生きていけるのかな…。


聞き取れていない歌詞もあるので、歌詞カードが欲しいです。
全部わかると、見え方がまた変わるかもしれないなと
思うんですよね。

 | HOME |  »

☆ calendar

« | 2015-09 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad