晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

あいづち

13日に「そうなんだの歴史?」という記事を書いたんですが、
面白かったという感想をturtleさんと風折留亭さんからいただいて。。
嬉しかったんですけど、私としてはちょっと意外でもあったんです。
そちらの記事のコメント欄にも書いたんですが、
後になってみると自分の書いたことに対して
『 だから何? 』 という思いがわいてきてしまったりしていたから。

でもね。。
自分の書いたものに対しては 『 ふーん 』 って感じだったんだけど、
人のあいづち?
(turtleさんの場合はトラックバック先の記事にあります。
風折留亭さんの場合 「 うーーんそうやなぁ 」 や 「 あーーそうやなぁ(^_^) 」 )
がどんなふうに発せられるかというのは
イメージしながら読んでいるととても楽しいというか、面白いというか、
私の場合は嬉しくもなってきて。。

この二人の間にどんなやりとりがあったのかなぁ?
この二人はどんな関係なのかなぁ?
相手はどんな感じの人なのかなぁ?
あいづちを聞いた相手はどんな表情をしているのかなぁ?
、、と、そんなことをイメージしながらたぶん私は読んでいるんだと思います。

turtleさんと風折留亭さんのあいづち?を読んでいて、
turtleさんと風折留亭さんだけでなく、
相手の方の存在や関係まで感じられるような気がしました。。
そして、なんだかあたたかくて、優しい感じをもらいました。
風折留亭さんのコメントの「深く染み入るように感じたとき」という言葉も
『 深く染み入るように 』 聴いてもらっているイメージと聴いている人のイメージ。。
ステキな関係だなぁと感じます。

そっかぁ、これがあいづちかぁ。
と、今さらながら 「 The あいづち! 」 というものの威力
感動?させられた気がしました(笑)。

と、考えると自分のあいづち?もそうなんですよね (^_^;)。
人のものを読む時は自分の目の前にその人がいるように感じながら読んでいて、
『 あ~。。なんかいいなぁ。。 』 と。。

自分のことは、客観的に振り返りすぎたのかな (^_^;)。


☆ コ メ ン ト ☆

ありがと (^_^)

turtleさん、
この「あいづち」のやりとりのおかげで、
いろんなことを改めて感じさせてもらえました。

今ね、このturtleさんの書き込みに、
あいづちだけでお返事をしてみようか♪と思ったの。
「うーん!」とか「うんうん」とか。
でも、こわくなってやめちゃった。
もしそうするなら、一緒に沢山の種類の顔文字と、
首をブンブン振ってる効果音?とかもつけたい (笑)。
あいづちだけでもやっぱり伝わらないなぁ、と思いました。
(↑これも当り前だね (^_^;))

ps.私の長文もロングレターだ♡(ハートはないって? 笑)と温かく受け入れていただきありがとうございました (^-^) 。

The あいづち!

pさんとこんな風に話が深まって嬉しいです~!
考えてみたら、「あいづち」「頷き」って、相手があってこそ発生する言葉ですよね。当たり前なんですけど、今改めてそのことを意識しました。
pさんが私の記事に感じてくださったように、私もpさんの記事を読んで、pさんとどなたかの姿を想像していたなあって思います(^^)

p.s.私の自意識過剰かつ気にしぃな面も、あたたかく迎えていただき、嬉しかったです~(;_;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/11-dd56c122

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad