晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

ヤバイ!!

何だかすっごく?楽しくなってきてしまったようです、
テンション上がってきてしまったようです、ワタクシ。
わくわく感がデカくなってきたかも?
今の先生のところでの治療のハナシ

昨日も行ってきたのですが、ちゃんと動いているらしい。。
私のお身体さん。
いいぞ、いいぞーー

行くと、新しく自分の体の何かを知ることができたり、
未経験のアプローチを体験して新たな期待が持てたり、
自分なりの課題のようなものを持って帰ってこられたり。。
何かしらお土産を持って帰ってこられる感じなんですよね。
私がクライエントだったら " こんなふうがいいなぁ " と
思っているカウンセリングと似ている気がするんですよ。
( 自分はそうできているだろうか???? )

体と心はつながっているとはわかってはいるのですが
私の場合、どうしても焦点を当てがちなのは心の方なので
体の方にアプローチしていく人が
そうしていく中で感じたことや考えたこと、思ったことやわかったことを、
話してくれるのをあらためて聞いて
それが心から見たものと一致していると
とっても納得したり、 『 おぉ~!!一緒だ! 』 と嬉しかったり。。




昨日、先生が私の腰の辺を緩めるために圧している時、
私の体のことを " 良くなろうとしている体だ " って言うんですよね。
私のその辺はすっごく張っていて結構痛かったから頑張れるように
肯定的な言葉をかけてくれたのかもしれないけれど、
実は私もその間、自分なりにこっそりちょっと頑張ってたんですよね。
圧されている間、イメージ!イメージ!!イメージ!!!
の作戦!
ひょっとしてこのイメージ作戦が効いたのか!?
いい方向に働いたのか!?と喜んじゃいました(笑)

先日、お昼休みに本屋をウロウロしていて、
何となく目について立ち読みしていたら買いたくなっちゃって
つい買ってしまいました。
癒しの指圧法とかいう感じのタイトルの本(笑)
経絡指圧?とかいう流派?の本で、
このところ自分で自分のお腹を圧していたから、
素人の自分がやれる少しでも効果的なやり方とか載ってないかな?と。
その本は治療者向け?よくわかんないけど相手のツボを圧す時は
こんなふうにイメージして。。。みたいなことが書いてあったので
フムフムとわかった気になった私。
家でやる時は自分でイメージしながら。
昨日は圧されている間、同じようにしてみました。
ちなみに。。。。。。
ツボを体の一部として圧すのではなく、
全身を含む一点として、
ツボが全身を包んでいるというふうにイメージしながら圧す
らしいです。
" 部分が全体を含む " という東洋哲学と一致しているらしいです。
ちょっと今、本を見てみました(笑)。
全てこれでやっていいのかはわかんないのですが、
そしてツボなんてわかんないのでテキトーですが、
何となくよさげなので私は今のところこれで実験中です(笑)。

一応尋ねてみました。
どこからそういうふうに感じるんですか?って。
すると、
「 体が緩もうとしてる?うまく言えないんだけどね。
カンみたいなものかな?うーん、、、良くなりたいと言いながら
良くなりたくない体ってあるんだよね。」
というようなことを言われて。

それを聞いて、へー!へー!言っていた私。
作戦が成功しているのかはわからないけど、
とにかくイイ感じっぽい? ヽ(^。^)ノ
それから
" 良くなりたくない体 "
そんなのもあるんだなぁって。
" 良くなりたくない心 " っていうのは私も感じたことはあります。
ずっと良くなりたくないってことはなくて
" 今はタイミングが悪いと感じている " とか
" 悪い状態でいる方がメリットが多いと本人には感じられている "
というような感じで私は考えるようにしていますが。
体も似たような感じなのかなぁ?
心に触れていてもそういうのを感じることがあるし、
体に触れていてもそういうのを感じることがあるんだなぁと。。。

おもしろ~い♪♪

治療の間隔が隔週でどれだけ変わるかなと最初は思ったけど
変わるじゃない♪と先生は思ったとのこと。
毎週の方が良かったの??と、欲が出てきてしまい
結局、試しにしばらく毎週行くことになりました。

お財布状況厳しいのに、
テンション上がりすぎかなぁ (^_^;)。
でも優先順位的には一番なのよね (^_^;)。
まあ、とりあえずやってみることにしますっ。

ということで、次回のMさんの後は私だよ~。ヨロピク~。
見てる~? ←以上私信でした(笑)

☆ コ メ ン ト ☆

面白いでしょー

turtleさん、いつもコメントありがとうございますっ!!!

ヘーボタン、私もうるさいほど叩きそうだ(笑)
置いてあったらうるさいけど、
それって、あったら治療者の励みになるかもですね(笑)

「 心と体のつながり 」 は、私も体調を損ねなければ
あまり目が向かなかったかもしれません。
以前は心一辺倒だったし、鍼灸って何??という人だったし。
でも、体のことを一つ知ると心のことも一つ以前より深く知ることができる
っていうそんな感じがしています。
実は密かに?体のケアに関しても興味津々なのです (^_^;)。

面白い!

>ツボを体の一部として圧すのではなく・・・

>" 良くなりたくない体 "

はああー・・・なるほど・・・!
私自身は、「心と体のつながり」みたいなことって、やっと最近になって、ちゃんと意識し始めたに思うのですが、
これは・・・面白いですねー。  「へーボタン」が目の前にあったら、バンバン叩いていそうです(笑)。
今後もまた、pさんが感じられたことなど、聞かせてもらえたら嬉しいですv-238

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/122-da3fb34f

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad