晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

「先生を訪ねて三千里?( その5? )」

「先生を訪ねて三千里?( その4 )」 のところに書いたB先生のところ、
ずっと回数を減らして通っていましたが、先日、最後にしてきました。
これでお別れといふうふにもしたくなくて、さよならは言えなかったけれど。
学校に行き始めたら、夜にお仕事しないといけないし、
金銭的にも厳しくなってくるので、、、。
今はB先生のお仲間の先生のところに行っている
ということもやっと話しました。
B先生は 「 ハリもいいよ 」 と
すすめてくれたりもしたのですが ( B先生はしませんが )、
私があんまり得意じゃないと言っていたので、 「 学校大丈夫~? 」 と言われたんです。
『 言うなら今? 』 と思い、話しました。
でも、ハリは決して楽勝♪というわけではなく、
たぶん今の先生だから大丈夫なのだと思うと。
私の場合、やはり " 人 " なのだと思うと。

B先生も、今の先生もどちらも私が通う学校の卒業生なのですが、
B先生は、「 そうかぁ~、後輩になるのかぁ~ 」 と。
たぶん、頑張ってほしいという思いからなのだと思うのですが、
激しく励まされてしまいました。
「 こうして、こうして、こうするといいよ 」 とか、
私が弱気なことを言うと、そんなこと言ってないでこう考える!
というような返事が返ってきたり…。
最初に、今の精神状態話したのに……。
今は不安で一杯で、
先のこと考えられないからそっとしておいて、お願い (T人T) と
いうようなことを言ってはみたのですが
今ひとつ伝わっていかなかったみたいでした。
治療の間していた学校の話の全てが
ダメだったわけではなかったのですが、
『 話さなければよかったかな… 』 と帰りにちょっと思いました。
期待でいっぱいで、楽しみでしかたなければ、
きっとこんなふうには感じなかったんでしょうけれど…。
私はこの日は " 患者 " というより、
" 後輩 " という感じだったのかもしれないな…。

その後、今の先生の治療に行きました。
私が学校に行くことが決まってからは、
毎回、学校に関することが話題にのぼります。
でも、B先生のところで話した時のような気持ちにはならないんですよね。
不安で仕方ないということは同じように今の先生にも話しています。

なんだろう?と思って。

今の先生には励まされたことはない?かも?しれません。

今の先生から絶えず伝わってくるのは "心配しなくても大丈夫だってー " というようなメッセージかもしれない。
実際に " 大丈夫 " という言葉もかけてくれる。

……書きながらなんだか泣けてきた (T-T)。

先生が学校に行っていた時にこうだったという事実や、
ちょっと冷めた目で見ていたあれやこれや、
おもしろかったこと、
そんなことを、普段先生が治療観とか、
感じていることとかを話すときと同じ調子で話してくれる。
不安そうだから励まそうという感じは伝わってきません。

私だったらどうするだろう、、、。
私だったら、不安を刺激するような話はしないように避けるかもしれない?
相手の気持ちが上がってきたかな?大丈夫かな?と思えるまで。

う~ん、でも私と先生が逆の立場だったとしたら、
そして、学校に行っていた時がとても楽しかったとしたら
黙ってられなくて 「 何が心配?ゆってゆって!」
「 大丈夫だってー! 」 とか言いながらベラベラ喋るかも。
うん、、、喋るような気がしてきた (^_^;)。
でも、本当に大丈夫そうに見えない人には言えないかもしれない、かな?

先生の関わり方と私の関わり方、ちょっと似てる?

今回は頭にハリを何本か打ったのだけど、その時に張ってる部分を私が
ここって側頭葉でしたっけ?ここって何してるとこでしたっけ?
って聞いたら考えて答えてくれたのだけど、
「 うーん、何だっけ?いかん!これからpさんにいろいろ質問されそう。私も勉強しとかないと! 」 って。
そのときは 「 えー\(◎o◎)/! 」 とか言って笑ってたんですけど、
逆の立場だったら、私もすっごく言いそうな気がする言葉、と後でちょっと思いました。

話が脱線しちゃった。

B先生は私のことを 「 繊細なとこがあると思っている 」 と言っていました。
今の先生は 「 繊細だと思ってた。過去形?(笑)けっこうさっぱりしてるよね 」 と言っていました。

今回の違いは
私のことをどう見てくれているのかという違いかもしれないし、
今の先生が、私のことを繊細と思いつつ、" 大丈夫 " な部分を信じて接してくれているということかもしれません。

今の先生との関係がとても心地よくて、安心できて、尊敬もしていて。。。
先生が私のことをバッチリ把握していて、
これが私を治療するための傾向と対策!って
感じなのだとしたら、ちょびっと冷めちゃう気もするけれど、
( こんなふうに思っちゃうのってちょいとなんだかだわとも思うのよ、、、。
私はいつもお仕事モードなのだけど、私に相談してくれている人は
ずっとそうだとはきっとあんまり思ってないよね、、、と思うのよね…。 )

関わり方が似ているのかな?向かう方向が似ているのかな?
だから心地いいのかな?と考えるとその方が楽しいので、
とりあえずはその方向で思っとこうと思います。

私が今の先生のところに満足して通っているのは、
やっぱりそれなりに合う理由があるのかなという感じがします。

☆ コ メ ン ト ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/141-61d25b35

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad