晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

またやっちゃいました…( 長文日記でございますー )

昨日、ひどいめまいに襲われました。
おととしの夏にも一度やっているんですよね…。
( オステに行くきっかけになったので
良かったとも言えなくもないかな?

前日の夜、自分で仙骨から尾骨あたりを緩めようというか、
調整しようというか、例のごとく、内側からバランスを整えようと
したんですよね。いいのかどうかはわからないけれど、
『 なんかバランスかわったかも 』 と思って
そのまま床に就きました。

朝、目覚めて頸をひねって頭の上の時計を見ようとしたところ
" グワン " という前回と似たような感じ…。
『 やばい……? 』 と思い、
恐る恐る寝返りをうってみました。
やはり回ります……。
トイレに行きたい…
どうしよう…
ソロリソロリとゆっくり起きて、
しばらく座って回らなくなったのを確認してゆっくり立って階下へ。

なんとかトイレにはたどり着いたのですが、
リアルな話ですが、出すものを出した途端またグルグル…。
多分、バランスが変わったせいでしょう。
トイレの壁に頭を預けておさまるのを待ったのですが
前日の晩のアレがまずかったんだろうな…、だとしたら仙骨のせい?
と考えてグッとお尻に力をいれて頭をまっすぐに戻してみました。
そうするとなんとか回らずに済み、無事、
トイレからは出られたのですが、もうそれからが大変で…。

すぐに居間に倒れこんで、そのまま動けず…。
寝返りをうつとグワングワンと回るし、キモチ悪いし…。
呼吸も乱れて、冷や汗がにじみ…。
親がびっくりして心配してあれこれと世話を焼こうとするのですが
『 お願い…さわらないで… 』 という感じ。
揺れると気持ち悪いんですよ…。
どうしよう…と思ってオステの先生に電話。
「 どうしたらいいですか? 」 と。
背骨を意識しながら深呼吸してみて様子を見てと
言われたのですが、それをやると頭が揺れるので気持ち悪くてできず…。
先生には今日は予約で一杯だし、
そんな状態では施術もムリだから病院に行ったほうがいいと、
その後の電話で言われました。

立つどころか、まっすぐにも座れなくて、
もうトイレにも行けない状態だったので、救急車しかない…?
とも思ったのですが、あまり病院には行きたくなかったんですよね…。
たぶん、検査をしたって何も出なくて、更年期とか、精神的なものとか、
そんなもので片付けられて、
安定剤とか出されて終わりじゃないかなと…。
おととしは、初めてだったからびっくりして病院に行って、
CT撮ってもらったけど結局異常ないって言われたもの…。
おととしよりもずっと今回はひどかったんですけどね…。
おととしは病院に行けたんだから。

うーん…どうしよう…と苦しみながら悩み、
これをしてみてダメだったら救急車だ…と。

先日、鍼の勉強会に聴講生として参加したんです。
そこにたくさんいた先生方の中に鍼とオステをやっているという先生がみえたんですよね。
その先生に一度電話で聞いてみようと。
鍼でなんとかなるのかとか、往診できる先生がいないかとかも。
PCがそれほどできない親に寝転びながら指示をして、
ホームページで電話番号を調べてもらって電話してみました。
すると、もし来られればベッドはあけられるとのこと。
「 メニエルかなぁ。
肝経と胆経 ( ←経絡です ) を軽く刺激してみて。 」 と。
『 肝経と胆経?鍼灸の学校に行っていながら
ちっとも思いつかなかった 』 と思いつつ、寝転んだまま
肝経と胆経を軽く擦ってみたり、重要なツボを軽く刺激したりしてみました。
そしたら、なんとか横向きから仰向けに向きが変えられました。
『 うおぉ!? 』
これは行ける?と思った私は
先生が指示した経絡ではないけれど、以前に自分が鍼を刺してみて
背中から仙骨のラインが緩んだ気がしたツボを刺激しながら
身体の声をじっと聴いていました。
すると、右側が出っ張っている感覚のあった仙骨が少し緩んで
左右の高さの差が少しマシになり、
それに連動して上の方も少しバランスが変わった感じがしました。
『 もしかしたら起きられるかも!? 』 と思って
そのツボを押したまま、恐る恐る起きてみると、
なんと起きられるではないですか
立てるかも!?
トイレも行けるかも!?
と思い、動いてみると次々とクリア

救急車は呼ばずに済みました……。


参加した勉強会の鍼は、
刺さずに、脈の変化をみながら足りないところに
鍼で " 気 " を補ったりするというやり方でした。
一度治療を受けてみたいなとは思っていたのですが、
こんなに早くとは思っていませんでした。
行ったばかりだったので、先生が覚えていて下さったので
良かったといえば良かったのですが 。

鍼灸院までの車での道のりは ( もちろん自分では運転してません )
頸を動かさないようにしていた以外は
気持ち悪さもなくなって、けっこう普通で笑って喋っていました。
不安でお腹のツボはずっと触っていましたが

鍼灸院でみてもらうと「 脈が異常に速い 」 とのこと。
よろしくない状態だったんでしょうね…
うつぶせになったり、向きを変えると回りましたが、
なんとか鍼を刺さない治療をしてもらって、
脈の速さも状態も良くなったとのことでした。
鍼は刺さなくても、皮膚の上、触るか触らないかのところに
当てただけでちゃんと変化は起こるんですよ。不思議ですよね。
私の場合一番はっきりわかったのは
右肩が重だるくなったことかな。それはあまりよくなかったらしく
どう?と聞かれたあと、別の場所に変更していました。

終わった後は、なんとなく体温が上がった感じがしたことと、
顔を下に向けることができて、それが変化かなぁという感じでした。
身体の自己治癒力が治すから様子をみてとのことでした。
家に帰ってから自分で脈を確認すると、
いつも元気がない部分 ( 手首の3か所で確認します ) が
元気よく脈打っていて 『 お♪ 』と思ったのですが
おとなしく寝ていたのですが、しばらくすると脈はいつもの脈に
戻ってしまいました。
めまいの状態は鍼灸院に行く前と
それほど変化は感じられず、自己治癒力敗北?

一番変化があったのは、ツボ刺激で変化したバランスだったので
結局はやはり前の晩崩したバランスを何とかするしかないのかな…と
思い、今度はムリをせず、張っているところや痛いところを
寝る前まで、内側から少しずつ緩めるようにしていました。
今朝、起きてみると少しクラッとしましたが、
悪化もしておらず、昨日より幾分かマシになっていました。
昨日は学校がお休みの日で助かりましたが、
今日は治療院での実習が入っているので休めず、治らなかったら
困るなぁと思っていました。
頸を動かすとまだすこしクラクラッとしたので、
動かすのを最小限にして
少しずつ張っているところを内側から緩めるようにしていると
クラクラが減っていき、無事、学校に行けました。
授業中も、コソコソと、張っている頸を緩めていたので
クラクラすることはなくなり、ヤレヤレという感じ。

今日はもともと、オステの先生のとこにいく予定だったので
行ってきました。
「 昨日はすみません。死ぬかと思いました 。 」
「 死にそうな声でしたね 」

動かさないようにずっと頸を緊張させていたので、
頸がとても疲れていましたがかなりラクになりました
頭の中も何度もグルングルンしたせいか、
モヤ~ッと重だるかったのですがかなり軽くなりました。
上の方 ( 頭蓋 ) をバランスさせると下の方 ( 仙骨 )が
動き、バランスが変化していくのがよくわかりました。
まだちょっぴり頭の中に疲れは残っていますが、随分軽くなり
ますますオステのとりこ
そうそう、やはり仙骨右側がおかしい、と言われました

私は幸い、2日で何とかなったけれど、
慢性的にめまいを抱えている人は大変だなぁとあらためて思いました。
前の職場で仲の良かったMさんがそうなんだけど、
頸肩や背中のコリは半端じゃないだろうなぁと…。
「 Mさん、いいよー、オステ。 」 と勧誘(笑)。

それにしても今回のめまいはひどかったです。
もう今後は、軽く緩めるくらいにしておこう…
とさすがに思いました。
おととしは、
自分で頸を触りまくった後だったんですよね…。

明日は、学校が2コマ目からなのでちょっと朝がゆっくりなのです。
治ったばかりなのにPCで目を使うのはどうかとも
思ったのですが…。

もう寝ます~。

おやすみなさい…

☆ コ メ ン ト ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/220-a70f2ca1

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad