晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

私を見てない?? <その1>

めまいストップ継続中です
ずっと止まっててくれるといいなぁと思いますー。

今日、治療に行ってきました。
「 その後どうですか? 」 と尋ねられ、
めまいが止まった経過を報告しました。

その話を聴いている先生の表情に違和感…。
『 ほらね、だから治るって言ったでしょう 』 っていう表情。

先生は、私がめまいが治らないと思い込んでいる
と思っているようでした。
" 治らないと思っているから治らない " と言いたげでした。
メンタル的な問題と感じていたように見えました。
「 明日治ると思って 」 と前回、言われたのですけど
何の根拠もなくそんなふうに思えません…と思った私は
「 そんなのムリですー 」 と。

治らないとも思ってないし、治るとも思ってない。
でも治ることに期待しているし、治す方をちゃんと見ている
という感じだったんですけど、
どうも先生とはその辺の感覚にズレががあり、
『 なんだかな… 』 と感じていました。
先生は " 治る! " と思って治療しているからなのでしょうけど…。
先生は " 治らないかもしれない " とはたぶん思わないように
しているんでしょう…。
私は、治らないかもしれないという不安も、
治るかもしれないという期待もどちらも持っていて、
先生のことを信頼して通っているという時点で、
治ることに対する期待の方がむしろ大きいくらいなんだけどな…。
先生はたぶん、私の不安に引きずられたくないのではないかなぁと…。
まあ、かみ合わなくても仕方ないか…と思って前回は、帰りました。

今日話した時の違和感は、たぶん、
" ほらね " っていうのが先に出ていたから。
その話を聞いた途端に
" 良かったね、良かったね " っていうのが先に伝わってきたら
すっごく嬉しかったんだけどなと。
ちょっとその辺を残念に感じたんだろうな私は…。

不安を感じちゃいけないとどこかで先生が感じているから
今日のような反応になったんじゃないかなと。
私と同じくらいに不安を共有していたら、
" 良かったね " が先に出たのではないかなぁなんて思うのですよね。



治療中に 「 治って良かった。嬉しい 」 と先生。
治療前のやりとりの感情が残っていて、
ちょっと距離を感じた私。

治療が終わった後、
「 もう回らないと思いますよ 」 と先生。
「 どうして? 」 と私。
治ったことを私が喜んでいるから?
メンタル的なものが解決されたと思ったから?
とか、そんなものがふと浮かぶ私…。
そうじゃないといいな…と思いつつ尋ねました。
するとまた
「 ふふふ 」 と。
『 ………
「 ダメですよ~、先生。ちゃんと本音で話してくれなくっちゃ! 」
と食い下がる私。
前に、先生が私に
「 pさんには本音で話してますから 」 って言ったから。

そしたら、
「 " ありがとうございました " って声が聞こえてきたの 」 と。

『 そうなんだ 』 と思った私。


いつものことですが、長くなりそうなので
2つに分けますー
私を見てない?? <その2> へ。

☆ コ メ ン ト ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/245-85af9d57

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad