晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

ちょっと感動しています

皆さんすごいなぁ~と。

頂いたコメントのお返事など??
長○になりそうなのでこっちに書いちゃいました (^_^;)。

昨日くりにゃーさんのコメントを読んで、
『 うぉ~ ミもフタもナイでござるよ~ 』
『 幻想にすがってるわけではないんだよぉ~ 』
などと思ったのですが、
さて、何とこの「主観」を説明したらよいのやら…、
そしてそれって何?とか悩んでいるうちに夜は更け…。
『 いかん!明日は早い!寝る! 』 と寝ちまったのでした (^_^;)。

そして翌日、通勤タイムに考える考える考える……。
しかしやはりまとまらず (ToT)。

そして、仕事から帰ってきたらコメントが増えてた (ToT)(←もちろん嬉し泣きですともっ! 笑)

そして、わーい♪turtleさんのお友達のいのまっさんだー!
とか喜んでおりました。
(あ、はじめまして!来て下さって嬉しいです♪それに読んで下さってたんですね (*^o^*)。今後ともよろしくお願いします m(_ _)m)

『 あ、考えまとめなきゃ 』 と我に返り、グルグルしていると、
県外に住んでいる友人から久々の電話(嬉)
2度目の学生をした時のお友達で、心理の勉強に大学院へ行っていたのですが、
「卒業できたよ」というお電話でした。
つい長電話してしまいました…。

そして、電話を切って画面を見ると、すごいことに!!
くりにゃーさんといのまっさんのやりとり、、。
ステキです
それに、私が昨晩悩んでいたことがきれいにまとまった感じになっていて
今ちょっと、ラクしたようなズルしたような気分です(笑)

それで考えはまとまったのかって?
それが、まとまってなかったりして (^_^;)
考えれば考えるほど、カウンセリングって聴きながら同時に
どれだけいろんなことやってるんだぁーっ!?
って感じになってきて (^_^;)

ごちゃごちゃ考えながら、
「丘の上から景色を見る」ということをちょっとイメージしてみました。
Aさんが今、丘の上に居て景色を見ている。
そこから離れたところに私はいて、その話を今聴かせてもらっているとする。
私は以前にその丘で景色を見たことがあるとする。
今のAさんを知るにはきっとたくさんのことを私は聴くんだと思う。
私が丘の上にいた時のことを思い出しながら。
私がどういう人間であるかということを思い起こしながら。
Aさんの背丈は?視力は?
それだけでも私とは景色の見え方は変わってしまう。
Aさんの背丈をイメージしながら、視力をイメージしながら
そうして見えそうな景色をまたまたイメージする。
自分の中から似たようなものを引っ張り出してきて、
「こんな感じ?」と尋ね、返ってきた感じについてもまた細かく情報を集める。
風は吹いている?今日の体調は?などなど。
自分のことを思い出しながら尋ね、自分との違いを確かめ、
自分の中からAさんのものと少しでも近いものを引っ張り出してきては確認する。
自分の中だけでなく、知識や人から聞いたことなども総動員して確認する。
そんなことを繰り返していくうちに
Aさんの見ている景色や感じている感覚が
自分が体験しているものであるかのように思えてくるんじゃないかと。
それでもやっぱり、私はAさんではないから、絶対にぴったりとは重ならない。
私は今同じ場所にいないし、私が体験した時と時間もずれている。

ということがわかっているということが客観的であるということ?か?
共感的理解??
いかん…、眠くて頭ボーっとしてきた(笑)

ちょっとまとまらないけど、続きはまた考えることにして
とりあえず締めるとします (^_^;)。

>くりにゃーさん
くりにゃーさんのコメントからステキな世界が広がりました
嬉しいですぅ。ありがとうございました。
くりにゃーさんのコメントの「第3者的見地」。
おぉ!この言葉、私の中にあるぞー!と。。
「客観的な・なんらかの判断の基準・ものさし」は
研究を重ねてできてきた理論?とか?なのかなぁと思ったけど、
私はそれも疑いつつやっている感じかも。

>いのまっさん
上にも書きましたが、来て下さって嬉しかったです。
いのまっさんのコメントにpはかなり助けてもらいました。
ありがとうございました(^-^)。

いのまっさんの最初のコメントの「私欲」、ドキッとしました。
プライベートでは私欲あり!なので、さらに客観性に自信なくなりますね。
人に対して「こうしてほしい」「ああしてほしい」とか思っちゃったりするから。
こうしてほしいと思っている自分がいるから、
こんなふうに感じてしまうのかもしれない…と思うと、
相手の実態に近づけているのか微妙だなぁとよく思います (^_^;)。
あ、それから
うちは全然、長○OKですから~。
むしろ熱烈歓迎よっ(笑)
これで私も堂々、長○!

>turtleさん
TBありがとう~ (ToT)。
読ませていただきましたがコメントしに行く余裕がまだちょいと (^_^;)。
また後日お邪魔しますねっ。
うちは全然、ズレOKですから~。
むしろ熱烈歓…(笑)
うちのブログは管理人とズレるのが醍醐味?です????
「あること」は今のところナイショ

>ぼちぼちでんなさん
こんばんは~。TB届いてないですぅ (ToT)。
でも、ブログに読みに行っちゃいましたけど♪
ありがとうございました (^-^)
また後日コメントにうかがいますね。

皆さんどうもありがとうございました~

☆ コ メ ン ト ☆

そっか、そっか~♪

そうですかあぁ~~っ。
現在進行形なわけではないんですねー。
よかったです。。
ちょっと焦りました… (^_^;)

>まあ今でもいろいろありますが、今はわけが
>わかる苦しさですから逆にチャレンジする楽し
>さのほうが大きくて素敵。(笑)

いいなぁ~。。
風折留亭さんくらいの年齢になると
いろんな経験をされてきているので
怖いことというか、
恐れ?がぐっと少なくなるのかなぁと思いました。

>そしてね、最近僕が巡回するBLOGの友人た
>ちが心動かされていることを感じてなんか励ま
>したいのですが、うまく言葉が出なくて、・・・・


(;_;) ・・・


>・・・あせっかくですから・・僕の思いがくりにゃーさん
>にもそれとなく届いたらいいなあって思っってます。


(;_;) (;_;) ・・・


>信じ切れれば5倍のパワーが生まれるように思う

「 信じること 」 大切ですよね…。


言葉にならない部分というか、もどかしさというか…。
そんな風折留亭さんの気持ちが温かかったです。
どうもありがとうございました (ToT)/~~~

時空魔神での旅で

僕は今、40年前に行ってますう・・・はははは
そのときは本当にわけわからない時代だった。

まあ今でもいろいろありますが、今はわけが
わかる苦しさですから逆にチャレンジする楽し
さのほうが大きくて素敵。(笑)

そしてね、最近僕が巡回するBLOGの友人た
ちが心動かされていることを感じてなんか励ま
したいのですが、うまく言葉が出なくて、・・・・

>きっと何かが変わってくる時はある、と
いつも信じていたいですね。

そうそうそのようなことが僕も言いたいことなの
かもしれません。
若い人にはよくそうアドバイスします。

信じ切れれば5倍のパワーが生まれるように思う
・・・あせっかくですから・・僕の思いがくりにゃーさん
にもそれとなく届いたらいいなあって思っってます。

老眼鏡2枚!! \(◎o◎)/

風折留亭さん。
そんなふうにして、しかも度々来て下さってたんですね。
びっくりするやら、嬉しいやらです。
ありがとうございます。
私はわりと 『 淡い 』 感じの色が好きなので
このブログでは中間色を多く使ってました (^o^;)。
風折留亭さんの老眼鏡が1枚で済むように v-219(笑)
字の大きさとか、ちょっと考えてみますね e-257

>長いコメントを書いていたんですが、
>やっぱりうまく伝わらないような気がして

私に話す言葉をとても丁寧に探して下さったんですね。
その様子を思い浮かべてジーンv-356 としてしまいました。
温かい気持ちをどうもありがとうございます。

私はけっこう大丈夫なのでご安心下さいね。
『 ああ、そうなんだ… 』 と自分のことがわかった時点で
自分の向かう方向を決められるので
ちょっと落ち着くんですよ。

>ひたむきにいきてるのに何もかもがうまくいかないって
>ときはだれにもある・・僕のエスカル号がそんな旅を
>しているときなんで、

風折留亭さん、今ちょっと苦しい時なのでしょうか…?
私に書いて下さった最初の、
打ちひしがれている時は
なにもかもがつらく感じてしまうのでしょうね。

という言葉が気になります…。
お忙しいのかな…?
私より人生経験もずっと豊富で、
私よりもずっと多くの素敵な人に囲まれていそうな
風折留亭さんでしょうから。。
私に言えることなんて見つからないけれど…。

きっと何かが変わってくる時はある、と
いつも信じていたいですね。
体にも気をつけつつ。。

大丈夫!きっと大丈夫ですよ!
(と自分にも言う私 (^_^;))

打ちひしがれている時は

なにもかもがつらく感じてしまうのでしょうね。

決して恥じるべきことではないと思っててほしいなって
あなたの素敵なコメントでおもいます。

ひたむきにいきてるのに何もかもがうまくいかないって
ときはだれにもある・・僕のエスカル号がそんな旅を
しているときなんで、強く感じました。

長いコメントを書いていたんですが、やっぱりうまく伝わ
らないような気がして短くしてしまいました。
エスカル号の旅で表現していくしかないなあって感じてます。

あーーあなたのBLOGよく訪ねてきてるんですが、文字が
小さくて、薄いのでいつも老眼鏡を2枚重ねて見ることになっ
てます・・・ははははそれだけが残念(笑)

ごめんなさい

くりにゃーさん。このままコメント残させて下さい。

早く対応しなければと思いながら、なかなか気持ちの整理がつかなくてずっと考えていました。
最初は削除しようかと思ったんです。
私は関係を繋いでいくつもりで、前回のコメントを書いたのに…と思ったのですが、
くりにゃーさんの辛さはとてもわかるような気がしたし、仕方ないのかな…と思ったので。

でも実際に削除をしようとしてみたら、くりにゃーさんも言われているようにやはり全体の流れが壊れてしまう…。
くりにゃーさんに対する私からのコメントや他の方からのコメント、
記事に書いてしまったくりにゃーさんへのコメントなんかはどうしたらいいんだろう…と。
それも編集しないといけないんだろうか…と。
そんなことを考えていたら私の中から 『 イヤだ 』 という気持ちが出てきて…。

言葉にするのにとても時間のかかる私にとっては、
どの記事も、どの方とのコメントのやりとりもとても大事な歴史の一部なんです。
それはくりにゃーさんとのそれも同じです。
くりにゃーさんからはあたたかいコメントもたくさんいただいて嬉しかったし、
くりにゃーさんとのやりとりから考えられたこともたくさんありました。

くりにゃーさんが来て下さらなかったら成り立たなかった歴史だと思います。
だから、くりにゃーさんの気持ちを優先した方がいいんだろうか…とも思いました。
でもくりにゃーさんは、このブログの中の一部になってしまっていて…。
ブログの流れだけでなくて、
ひとつながりになっている気持ちのつながりまで壊れてしまうと私には思えてしまうんです。
やっぱりくりにゃーさんだけを取り除くことはしたくなくて…。

ものごとには、プラスの面とマイナスの面の両面があると私は思います。
今回のことをくりにゃーさんはどちらかというとマイナスに受け取ってらっしゃる気がするのですが
必ずしもマイナスとは限らないと私は思っています。
今回のことがプラスに転じるかもしれない。
その可能性もあると思うと、やっぱり私は 『 イヤだ 』 と思ってしまうのです。

私がくりにゃーさんの立場だったらどうするだろうとも考えました。
削除して欲しいとお願いしたとして、そこの管理人さんから「できない」と言われたら…。
それがどういう理由であれ、『 仕方ない 』 と私だったら思うだろう…と、
消して欲しいと言わないですむ投稿を今後するように努めようとそう思うだろう…と、
そうも思いました。

くりにゃーさんも辛いかもしれないけれど、私も削除や編集をするのが辛いんです…。

こうすることが正しい?ことなのか私にはわかりません。
後から 『 良くなかった… 』 と思うかもしれないけれど…。
ここは私のブログですし、私のわがままを通させて下さい。
お願いします。

これでも、精一杯早めに書きました。
うまく気持ちがまとまってない気もするのですが、
気にしてらっしゃるのではないかと思いますので投稿させていただきますね。

ごめんなさい

全体の流れが壊れてしまうことを知っての上で、お願いがあります。
私のコメントを全て抹消していただけませんでしょうか。
こちらとturtleさんとぼちぼちでんなさんところで私がやったことは荒らし以外の何者でもありません。(当人にその気がなかったにせよ、結果として大荒らしになってしまいました。turtleさんは、blogを停止してしまいましたし。)
まだ残っている私のコメントを見て、turtleさんが気分を悪くされるのではないかと心配しています。
いいや、もっと正確に言うと、私が恥ずかしくて耐えられないのです。私の無知・人を思いやらない心がこうやって公開され続けていることに、私自身が耐えられないのです。
無理を承知でお願いします。
このコメントも含めて、私の痕跡を全て抹消してくださいませんでしょうか。
お願いいたします。

くりにゃーさん

>いろいろとありがとうございました。
>これからは安心してブログをお続けください。
>ごめんなさい。

って、どういう意味ですか?お別れっていうことですか??
「ごめんなさい」の入ったコメントを2つもいただいて、
どうお返事したらいいか、考えていたんですけどなかなか書けなくって…。

私はくりにゃーさんに「荒らされた」とは思ってなかったんですね。
前の記事の最初に頂いたコメントを読んだときは、
ここの記事にも書いたように、確かに 『 うぉ~v-406 』 って
感じにはなったのですが、それは私の受けとめ方のせいでもあるし、
くりにゃーさんに悪気があったわけではないだろうと思ったし…。
それにいつも言っているけれど、私はコメントいただいても反応遅くて…。
それでもコメント書き込んで下さるというのも嬉しいし。
くりにゃーさんのコメントがきっかけで、
いのまっさんが初めて来て下さったのも嬉しかったし、
turtleさんやぼちぼちでんなさんに記事が広がっていったのも別の意味で、
『 うぉ~v-405 』 だったし。。

でも、、
私も結局 『 うぉ~v-406 ……』 とか書いただけで
自分の状態をちゃんと伝えていませんでしたね…。
今後、くりにゃーさんと気持ちよくおつき合いさせていただくためにも、
お伝えした方がいいのかな?と思ったので、書いてみたいと思います。
どうして 『 うぉ~v-406 』 になったのか。(うぉ~うぉ~とうるさいですが (^_^;))

私は最初、くりにゃーさんのコメントを読んだとき、
何ともいえない気持ちになったんですね。それはどうしてだろう?と考えてみたんですけど、
私は記事を書いたとき、記事にも書いていますが、
思いが「まとまっていなくて複雑」な気持ちの状態でした。
くりにゃーさんのコメントのバッサリ加減というかキッパリ加減というか、
「正解はこうでしょう!」的な感じに(私にはこう感じました…)、
気持ちが冷えていくというようなそんな感じでした。
私がコメントを読んでいる短い時間に感じた気持ちは
自由に迷ったり感じたり話したりする楽しみを奪われたような感じ、
無力感や劣等感、間違うことに対する恐れ、
正しいこと?を知らない恥ずかしさといったもののような気がします。
「幻想にすがるのはやめましょう」 この主語がないので、
これがくりにゃーさんの「主観」であるとすぐには思えなかったんですよね、私。
「正解はこうなのに、pさんは幻想にすがっている」と
決めつけられてしまったように感じてしまったんです。
「幻想にすがるのは止めましょう。」 と 「それはもう認めてしまいましょう。」 という言葉が入ってなくて、全部、正解だけが書かれていたら、
知らないことを教わったと私は感じたかもしれないなぁと思います。
また、私の記事を読んだ 「くりにゃーさんの感情」 が書かれていたら
もうちょっと 「くりにゃーさんの主観」 として読めたかもしれないなぁとも思います。

「壊れ物・繊細」かもしれない?pさんの取り扱い説明書なのですが、、、。
これは、くりにゃーさんだけでなく、
ここに来られる方に知っていただいた方がいいのかもしれませんね (^_^;)。
私も「かもしれない?」と思っているのでうまく書けませんが (^_^;)。
私が読んでいて安心なのは

誰かのことを決めつけたような表現がないこと。
(誰々は○○だという表現とか、主語はなくてもそう感じさせるもの)
その人の思い、感情として書かれていること。
(私は○○と思う。私は○○と感じていると書かれている)
誰でも自分の考えや気持ちは大事だと思うので、
それがいきなり否定されるということがないこと。

とりあえず今思いつくのはこれくらいです。

やっかいかもしれませんが、
投稿する前に気にかけていただけると助かります (^_^;)。
いかがでしょうか?

くりにゃーさん、私はまた遊びに来ていただけたら…と思っています。
よろしければ、またいらして下さいね (^-^)。

これからも全然よろしくですっ!!

>turtleさん
私のことを気にしてくれてどうもありがとう。
turtleさんの気持ちは、いつも嬉しく思っていますv-410
でも私は大丈夫v-91(笑)
turtleさんはturtleさん自身のことを一番に考えてあげて下さい(^-^)

私がブログ復活したと思ったら、今度は反対になっちゃったネ。
turtleさんがよければ、ここにも遊びに?いらして下さいね (^ ^)v。

こんばんは

pさんに、ご心配をおかけしていないかと思い、来させてもらいました。
でも、こうやって「pさんが心配されたり、何か不安になられてないか…」と考えるのは、pさんの立場に立ってるつもりで、どこか自分の思いでしかないような気がして…。前回pさんが言われてたのって、こんな感じでしょうか…違うかなあ…。
これからも、pさんの記事から、色々と考えさせていただきたいので、どうぞよろしくお願いします。

おぉ

長〇オーケーなんですね!
歓迎して頂いて嬉しいです♪

これからもじっくりと読ませて頂きますね^^

ごめんなさい

この一連のチェーンで、私のせいで、一人墜としてしまいました。
たぶん、10月先生の所もそうだけど、私、このコミュニティには適していないようです。
いろいろとありがとうございました。
これからは安心してブログをお続けください。
ごめんなさい。

pさん、おはようございます。

私、TBできてなかったんですね~~(^^;
恥ずかしい~~
でも、読んでいただけたこと、嬉しく思います。

また、遊びにきますね(*^_^*)

なんか、三元中継でした

papierluftballonさんのところで私が、まるで喧嘩売ってるかのようなコメント(これをやるから10月先生の所で事故っちゃったのだけど)をして、そのやりとりで turtle さんとこに記事が生まれ、そこでも私が喧嘩ふっかけて、その結果としてぼちぼちでんなさんの所にも記事が出来ました。
テーマがとても難しいものだったので、どこのブログでもコメント欄が爆発状態になったのは、みんなこのテーマは難しいものなんだなぁ、と思ったくりにゃーでした。
でも、どうやら、くりにゃー的には、ぼちぼちでんなさんとこのブログで意識の決着を見たように思います。

貴重な討論の場を提供していただきました、papierluftballonさんに感謝します。
荒らしちゃってごめんなさいね。
(自分で「壊れ物・繊細」扱いしといて、あのコメントはなんじゃ、とか思っています。てへへへ、くりにゃー、頭が弱いです。)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/25-721a9d8a

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad