晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

「先生を訪ねて三千里?( その6-1? )」

タイトルに迷ったので久々にこのタイトルをつけてみました。
それっぽい内容でもあるので

今の先生のところに通って
早いもので5ヵ月が経ちました。
もうすぐ半年じゃん、と思うとちょっとびっくりです。

不思議な先生なので言動に戸惑うことも多く、
今も私の中で不完全燃焼感のようなモヤモヤっとしたものは
依然としてあるのですが、
何度もここに書いているように、
非常に惹かれる部分も多いのですよね。

鍼の使い方がソフトで全く攻撃的なところがないこと。
指やてのひらで軽く触れるだけで
身体のバランスを変化させてしまうこと。

治療の仕方という点で、
こういうやり方が私はとても好きなんですよね。
置鍼といって、鍼を身体に刺して時間を置くという方法が
あるのですけど、先生は今まで最大でも2本だけ。
それも刺しっぱなしではなく、刺した状態で身体に触れ、
変化をみながら身体を整えていました。

鍼を何本も身体に入れるという方法をとる先生も
少なくないと思いますが
( 背中側とお腹側を合わせて30ヵ所以上刺す人もいます )、
侵襲的な感じ?がして
私ならそんなに刺されたくないんですよね…。
刺した鍼を細かく上下に動かして響かせるという方法も
ありますが、それもあんまり好きじゃありません。

弱い刺激でも変化するということを知ると、
強い刺激が受け入れられなくなって、
ムリヤリで乱暴に感じてしまうようになっちゃったんですよね…。

鍼を1本しか刺さないカリスマ鍼師の流派のやり方も
刺激量は少なくて魅力的だったのですけど、
どうにも私の印象が悪く……。
診断的、攻撃的、という印象も強いんですよねぇ…。

私の勝手なイメージですが、今の先生の治療は
変化させるという感じではなくて、
調和させるというイメージがあります。
私の細胞と細胞の調和、私の身体と外界との調和、
そんなものをイメージしているのではないかなぁと。

" 身体は崇高なもの " と言い、
目を閉じて
じっと身体の声だけに耳を傾けている先生を見ていると
私の身体に対する見方もきれいになっていく気がするというか、
私もいろんな雑念?を捨てて、同じように耳を傾けて
身体の声を聴いてあげようという気になれるというか。。。



心が自分の身体に対して与えてしまうイメージは少なくないと
思うんです。
例えば、足が短いから格好悪いとか、目が一重だから可愛くないとか、
胸が小さいから魅力がないとか?。
そう思っている自分の身体を真に大事にできるのかなぁと
いう気がするんです。
どこかに一つか二つくらいはそういうコンプレックス?
のようなものを人は持っている気がします。
私も持っていますが、できるだけそういうものを
削いでいきたいんですよね。
自分の身体を変に評価しないって感じかなぁ、、、。
そして今後、治療する側に自分が立つとき、
私は先生のような目線で
患者さんの身体の声を聴きたいと思うんですよね。

心と関わるときも、感情に善悪はない、
その人が感じることはみんなその人にとって必要で
大切なものというふうに考えてやってきました。
自分の心もそうだと思ってやってきました。
身体ともそんなふうに関わりたいんですよね。

先生が治療者を選び続けている理由?のようなものも
私はたぶん好きなんだと思います。
先生から聞いたわけではなく、
勝手に自分で想像しているだけなんですけど。

何かに勝ちたいというものではなく、
何かに対する復讐のようなものでもなく、
自分に足りないものを埋めるためのものでもなく…。

先生は過去のどこかで " 痛み " を
経験しているのではないかな…という気が私はしています。
その痛みに対する共感と、
それを和らげる?ことに対する喜びに焦点が当たっている
気がしています。
患者さんが良くなっていくプロセスに関われることが嬉しくて
それ以外は何もいらないと、
目を潤ませながら話した先生と、
時折見せる子どものような邪気のない笑顔。
何かを得るために
患者さんを利用しているというふうにはとても感じられません。
純粋さを私は感じています。

先生を見ていると、
何かに対する強い " 恐れ " と " 怒り " を
持っているようには感じるのですけど、
患者さんの" 痛み " に対する共感が
強すぎるからではないか?という気が私はしています。

先生と接してきて感じていたことを、
今までバラバラには書いてきたけれど、
ちょっとひとまとめにしておこうかと思いました。
自分の気持ちをまとめておきたいから。

『 先生を訪ねて三千里?( その6-2? ) 』 に続きます。

☆ コ メ ン ト ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/260-ae7c7796

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad