晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

久々の…

カウンセラーのお仕事がスタートしました。

ずっと学生だったのでなんだか緊張
学生だったのに急に生徒さんから先生と呼ばれる真逆の立場。

変な感じでした。

また戻ってこれるとも思っていなかったし。

心理関係の本で、今後は使わないかな?という本は
何冊か処分してしまっていたみたいで
あれがない…、これがない…という感じだったり

しばらくの間、身体中心に焦点を当て続けていたので
微妙に感覚が鈍っている感もありました。


廊下などでバッタリ先生方に会った時
「 お帰りなさい 」「 またよろしくお願いしますね 」 と
ニコニコ挨拶していただけることが多くて
感激しています。
以前勤務していたときよりも、
親近感を感じるのはきっと私の心の持ち方の違いのせいですね。
この感覚を大切にしたいと思っています。

以前勤めていた時は、それほど保護者の方の面談はなかったのですが
初日の初っ端に一人と、二日目にまた一人となぜか重なりました。
「 わわわっ」 と、焦る焦る。
なにしろ学生の時は、めっちゃ学生モードで
タランタラン。
テロンテロン。
ヘロヘロ……。
という感じで、勉強以外は気を抜きまくっていたから。

保護者の方が安心できるように
学生モード、ちゃんと切りかえられるだろうか、
ちゃんと先生っぽい?振る舞いができるだろうか、
と、こんなふうに言葉にもならないくらい、
その感覚から遠ざかっていて忘れていて、
学生のままで外見だけつくろってカウンセリングに向かったような
そんな感じもありました。

どう感じられたかはわかりませんが、
どちらの方も、
不安材料だけでなく、自分を責める方に向かうだけでなく、
話があっちへ行ったり、こっちへ行ったりする中で
自然な笑顔で自分の経験を楽しそうに話して下さった箇所も
いくつかあったから、
一緒に笑えた部分もあったから、
そんなに悪くもなかったかなという気もします。

生徒さんの面談も数人ありましたが、
やはりまだ変な感じが抜けません
面談そのものは、反射でやってるような感じなんですが
その自分と、学生からの移行途中の私とのギャップ。

どのくらいで自然になってくるのかなぁ。。

☆ コ メ ン ト ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/286-77a93efc

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad