晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

同意はムリ…

ここのところ、何回か体調を崩し、
治療に行く回数が増えています。

治療してもらっている先生はいつも予約が一杯で
臨時で予約を取ろうと思っても殆どムリ、、、
なので、ここのところは緊急の時は、
勉強会の先生のところに
出かけていくことになっているのですが…。

治療は特に気になることはないのですが
喋っていると時々嫌な気持ちになるのです…。
はっきり言っちゃうと、イラッ とするのです…。
でも、大大大先輩ですし、大師匠ですし…。

決して嫌いではないのです。
でもいつか、抑えている自分の気持ちを出したくなって
しまいそうで参るな…と。

治療してくれている先生は、その勉強会の先生のことを
" とても謙虚な方 " と言います。
確かに決して威張ってはいません。
先生の口から出てくる言葉は確かにいつも控えめで
感謝の言葉を口にすることも多いのです。

でも…
でも…

なんか違うのです。



" ありがたい " という言葉を発するとき、
ありがたいと感じる理由のようなものが
何となく伝わってくるものだと私は思うのです。
もちろんはっきり理由はわからないんですよ。
でも、普通は何かを言葉の背後に感じるのです。

先生からはそれが伝わってきません。
私に、「 ありがたいねぇ 」 と
ありがたいと思わない?という感じで言われたりするんですが
何に共感したらいいのかがわからないのです。
それをいちいち追究するのもどうかという気がして
半笑いで返すのですが、疲れます…。
わからないものを、わかったフリをしてニコニコと
「 そうですね 」 とは言えないタチなんですよね…。

辛すぎる体験をしてきた人の辛さの感覚に
少しでも近づくには、たくさん話を聴かないと私には無理
なのですが、
それと似ているところもあります。
先生が居る地点は私とは違いすぎて、
先生が感じているありがたさを感じようとすれば
やはり先生の体験をたくさん聴かないと私には無理です。

今日も、治療院がお休みでなかったので
調子が悪くて行ってきたのですが、
「 僕のやり方なんて全然ダメだよね、ロクに治せないし 」
というようなことを私に言うのです。
今日は私は、他の患者さんとのやりとりを
別のベッドに横になって聞いていたので、
良くなかったでしょ?みたいに言うのです。

わりと長い間、寝ていて、
何人かの患者さんとのやり取りが聞こえてきたんですが
どの患者さんも調子が良くなって帰ったし、
絶賛していた患者さんもいたし…。
患者さんが帰られた後、
私、
「 どの人も 「 良くなった 」 って帰られましたねー
すごいなぁと思いながら聞いてました 」
としっかり実感こめて、先生に言ったんですよ。

正直、
『 はぁ?意味がわからん 』 という感じです。
それも自信なさそうに言うわけではなく
ニコニコしながら言うのです。
「 そうですね 」 って私が言えるとでも?

「 いやいや、そんなことないですよ 」 って
言ってほしい?
そうとも思えないんですよね。

言葉遊び?

イライライライラ……。

なんか、こちらの反応を試されているような
遊ばれているような感じがしてイライラするのかも
しれません。
ニコニコしながら言うあたり、
本当は自信満々なんじゃないの?
それを謙虚なフリをして人に言ってもらおうと
するなんてズルイんじゃないの?
なんてことも思ってしまいます。

私がまじめすぎるんでしょうか。

僕はまだまだだと思っている、とか
そんなに治せているわけではないと思っている、とか
せめて、そう言って下さいって感じです。
私に問いかけないで。
って思います。

日本でも数少ない、
特殊な治療をしているという孤独?
自信と不安を同居させるのが難しいのでしょうか…?
私の嫌いなカリスマ鍼師も理解しがたいところが…。

ついに今日は、
「 先生、いつもそういうこと言われるけど、
どういう気持ちでおっしゃってるかわかりませんっ
と言ってしまいました。

何度もこういう言葉を聞かされると、
だんだん耐えられなくなりそう…。
カウンセリングっぽく、
「 全然良くない治療をされていると思っているんですね 」
「 ロクに治せていないと感じているんですね 」
と、返しちゃおうかしら。
( 実際のカウンセリングではこんなふうに返さないけど

ああ…、なんだか無性に
こういうふうに言葉を返してみたくなってきてしまいました。

………。
黒いPが出現…


お口直し?に
5月に植えたゼラニウムの挿し木
こんなに大きくなりました。
       

zera

もとはこんなだったのに( 右側 )。。。
        
sasi
左側のラベンダーは、同じ環境に置いておいたのに
枯れてしまい、挿し木失敗です
プランターのラベンダーはまだ生きているので
そちらの枝が増えてきたら、また再チャレンジしたいと
思っています

☆ コ メ ン ト ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/293-0eb966d9

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad