晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

米糀を作ってみた!<その2>

購入した種麹を使って米糀づくりにチャレンジ中!
前回 の続きの記事です。

木曜の23時からお米を蒸して種麹をお米にまぶし、
コタツに入れて培養を開始したのが金曜の1時20分。
その後の経過を書きますが、長い文章が辛い!という方は
『 続きを読む 』 以降を読んでいただけば、
流れだけが書いてありますのでー

さて、金曜日コタツにセットしたままで仕事に出掛け、いよいよ帰宅。
しかし、交通事故渋滞に巻き込まれ、ちっとも帰れず
心配になったので途中で家人にコタツの中をのぞいてもらい、
お米の温度を尋ねると30度以下。
『 低っ!!!!
あんまり活発に繁殖していない感じがして残念な気がしましたが、
温度が上がりすぎてダメにもなってなさそうで、安心もしました。
お味噌を仕込む時は冬だけど、糀は寒くてもちゃんと生きてるから。

培養を開始してから、約18時間後の
19時半頃に開けて混ぜようと思っていたのですが
帰宅は21時を大きく過ぎていました。
とりあえず、帰宅後すぐにコタツに直行!
温度は依然低いままでしたが ( 30度以下 )
一度出して、
混ぜてからそのままコタツに戻しました。( 1回目マゼマゼ )

バタバタしていたので写真を撮り忘れたのですが、
変な菌とかは繁殖してなさそう?で
糀らしい白いカビが少しだけチラホラしていました。
失敗はまだしていない?という感じでした。

その後も、チラチラとコタツの中を覗き込みましたが
あまり温度に変化がありません。
ジメジメ感が足りないのかなーと思い
蒸し皿に載せていたのですが、蒸し皿をはずしてみることにしました。
それから、蒸し布を2枚使って包んでいたのですが、
外側の布を水で濡らして少し水分が残るくらいに絞り、包みなおしました。
それが、金曜日の23時頃でした。

コチラのサイト http://www.moyashi-koubou.com/blog/%E7%B1%B3%E9%BA%B9%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9/
を見ると、保温を開始した後、3回お米をかまっていますが
前回記事に載せたリンク先よりも、時間の間隔が長いのです。
前者は6時間おきくらい、後者は12時間おきくらい。

私の糀は、あまり温度が上がっていないので
ゆっくり発酵しているかもしれないと思い、
ここからは後者を参考にすることにしました。

いろんなサイトを見ると、
米の温度は37度くらいまで上がっている感じですが
上がらなくてもいいか…と思うことにしました。
私のお米は、コタツをチラチラのぞくと、上がっても30度くらいでした。
2回目の混ぜ混ぜは
お米を包みなおした23時から12時間後の
土曜日の11時頃にやろう!と思い就寝。
寝ている間に温度がグングン上昇すると怖いので
コタツの端に入れて寝ました。

さて、土曜日の11時。
コタツをのぞくと、またもや温度は30度以下
コタツの端に寄せたら下がっちゃったみたい。
再びコタツの真ん中に置いて、もう少し様子を見ることにしました。

土曜日の13時半頃。( 2回目マゼマゼ )
温度が30度くらいになっていたので、ついに開けて混ぜました。
米糀作り 米糀作り
写真がちょっと暗かったですね
前日より、だいぶ白いところが増えていました

上のものを手に取ったところ
米糀作り 米糀作り
右側の写真は 
前回の記事にも載せましたが、糀の付いてないお米だけの状態です。
糀が増えて、だいぶ色が白くなってますね

上のサイトさんを参考にするなら、
ここからはコタツを切るっぽいのですが、まだあまり育っていない
気がしたので、もう少しコタツを利用することにしました。

2回目マゼマゼから約6時間後の19時半すぎ、
再びコタツから出して混ぜました。( 3回目 )
今回は、ちょっと温度高めでした ( 33度くらい )
米糀作り

前回との違いが、あんまりわかりません  
米糀作り 米糀作り
右側の写真は同じ物のアップ写真です。( ボヤケた
糀、増えてるんでしょうか??

糀はいつからか?水分を出し始めるらしく、
それを蒸発させた方がいいらしいので、ビニール袋ははずし、
箱の中にステンレスのトレーを置き、布は濡れていないものに交換し
そこに麹を入れ、布で覆いました。 こんな感じ
米糀作り
箱のサイズのトレーがなかったのですが、
その半分のサイズがあったので2つ使いました。
温度計は、それぞれのトレーのお米の中に差し込みました。

そしてまたコタツへ。( コタツ、使いすぎか??
この時、土曜日の20時頃。

そして現在、日曜日の2時過ぎ
お米をかまった3回目から6時間が経過しました。
記事を書きながら起きております
コタツからは、コタツ掛けが薄いので糀の香りがほんのり漂ってきます。
現在のお米の温度は、片方が33.6度で、片方が34.7度。
さて………。
どうしよう
温度がもう少し上がれば、コタツを切っちゃおうかなと思うのですが
まだ、ちょいと低い気がします ( ちがうか?? )

もうちょっと上がったら、切って寝ようと思います。

比較的順調な?気がするのですが??
明日はどうなるかなー

 
ここまでのまとめ
1. 米を水に浸ける   ( 水曜23時 )
2. 米の水をザルで切る( 木曜21~23時 )
3. 米がベチャッとなるのを防ぐため、
   水を手拭いで拭く  ( 木曜23時半くらい? )
4. 米を蒸す      ( 木曜23時45分~金曜0時半 )
5. 種麹を蒸した米にまぶす( 金曜0時45分くらい )
6. コタツで培養開始  ( 金曜1時20分 )
-------------------- ここまで前回の記事 --------------------
7. 1回目のマゼマゼ  ( 金曜日21時すぎ )
8. 1回目の混ぜまでなかなか温度が上がらなかったので
   外側を、あまり強くしぼらない濡れた布で包みなおす。
   糀は触らずにもどす ( 金曜日23時頃 )
9. 2回目のマゼマゼ  ( 土曜日13時半頃 )
10.3回目のマゼマゼ  ( 土曜日20時 )
   ビニール袋と湿った布をやめ、
   乾いた新しい布にかえる



***** 関連記事 *************

 ・ 丁寧な仕事と…
 ・ 米糀を作ってみた!<その1>
 ・ 米糀を作ってみた!<その3>
 ・ 米糀を作ってみた!<その4>
 ・ リベンジ!米糀っ!!

☆ コ メ ン ト ☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/499-61b7d7ed

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad