2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.12.31 (Wed)

リベンジ!米糀っ!!

初めて取り組んだ米糀作りでしたが、
前回のものは あえなく失敗に終わりました
色だけは糀そのものだったのでなかなか失敗を受け入れられず、
甘酒を作ってみようと思い初めて作ってみたのですが…。

しかししかし……。

舐めてみると、舌がピリピリ
やはりヤバイ菌も増やしてしまっていたようで

残念でしたが、すべて破棄しました

失敗が悔しかったのと、古いお米が余っていたのと、
学校の仕事が休みに入って時間ができたのとでリベンジを決意
コタツに入れてしまえば、
温度を気にしながら放っておいたり混ぜたりするだけなので
年始の準備の合間に始めました。

下の2枚の写真  は種麹を蒸したお米に混ぜ込んでから21時間後です。
米糀作り 米糀作り
前回の < その2 > の部分にあたりますが、前回より白い部分が少ないです。
そして、写真ではわかりにくいですけど、
今回は前回よりもお米がシットリふっくらしている気がしました。
お米の蒸しあがりは、前回よりも蒸す時間をのばしたのにもかかわらず
むしろ固い気がしていたのに。

< 前回との違い >
・ 今回は、前回よりもお米を長めに蒸しました。1時間くらいです。
・ お米は7分づきの農薬も肥料も使っていない自然栽培米ですが、
 ちょっと古いお米です。
・ 古いお米ですが、24時間くらいしか浸水させなかったので
 ちょっとお水を吸い足りないかな?というお米がチラホラありました。
 ( 白くなっていないお米がありました )
・ お米の水切りは時間の都合でせず、
 木綿の手拭いでお水を吸い取りました。
・ 種麹の量を前回より多めにしました。
 前回はお米674gに対して1g、今回はお米620gに対して1.7g。
・ 種麹を蒸したお米に混ぜる時、前回は温度が下がりすぎてしまったので
 今回は多少お米がバラバラになっていなくても麹を混ぜ込みました。
 ちょっと増えてから2度目にお米をバラせばいいかなと、
 温度を下げないことを優先してみました。
 このせいで、上の写真のように白い部分がうまく広がらなかったのかも?
 と思っています。
 それとも分づき米だからかな??
・ 今回は、今のところお米の温度が25度以下に下がったことはありません。
 その付近まで下がってしまったことはあったけれど…。

さてさて、どうなるやら~


***** 関連記事 *************

 ・ 丁寧な仕事と…
 ・ 米糀を作ってみた!<その1>
 ・ 米糀を作ってみた!<その2>
 ・ 米糀を作ってみた!<その3>
 ・ 米糀を作ってみた!<その4>


テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  01:49  |  たまには手作り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment


コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。