晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心屋流を利用する ( セルフヘルプの一方策として )

『 心屋仁之助さんが気持ち悪いわけ 』
の記事にいただいた
mi2aさんの2度目のコメントを読んでいて思いついたのですが…。
( mi2aさん、ありがとうございます
でも、今記事をUPしようと思ったら2回目にいただいたコメントが消えてる?
あれれ?? )

心屋さんのお気持ち金制のオープンカウンセリングの場を
自分と似たような悩みを抱えた仲間を探すための
ツールの一つとして利用する
のもアリかなと思ったのです…。

何回か足を運べばそこで顔見知りになる人も
いるかもしれません。
心屋さん関連の場所に来ている時点で、
参加メンバーには共通項が多いかもしれません。
休憩時間 ( あるのか知りませんが ) や終わったあと
話しかけてみるといいのではないでしょうか。
帰りにお茶にでも誘って
話せそうであれば、
定期的に決まった場所で日にちや曜日を決めて会って
悩みを分かち合うようにするんです。

少しずつ人数を増やしていけば、
行ける時に行けるメンバーだけで会うっていうことも
できるようになるかもしれません。

心屋一門に頼らず、小さなセルフヘルプグループを作る感じ。
 *セルフヘルプグループに関しては
   「 続きを読む 」 以降に記述します。

心屋さんのところのオープンカウンセリングは
ボランティア、社会貢献、一人にしない
ためのもののようです。
使える社会資源、福祉制度のようなものと捉えて
利用してもいいと思います。
自分なりの目的を持って参加すれば
心屋流に振り回されることも少ないかもしれません。
( ただ、本を持っていくのが義務みたいですね… )

堂々と少額で参加して仲間探しをしたらいいのではないかと思いました。
一人にならないようにと、
カウンセラーさんが本当に望んでくれているのなら
そういう行動も応援してくれてもおかしくないはずです。
お気持ち金制に遠慮も必要ないと思います。
集まったお金は困っている人に寄付されるようですが、
オープンカウンセリングに行く人も
間違いなく困っている人のはずなので
そういう状態で社会貢献を考える必要はありません。
社会貢献は自分ができる時にできる範囲ですればいいはずです。



 
セルフヘルプグループ ( 自助グループ ) について

セルフヘルプグループは
同じ悩みを持った気持ちのわかる者どうしが
お互いを支えあうというもので、アルコール依存症の人たちの会、
障害を持った人たちの会、難病の人たちの会など、
いろいろなものがあります。
自分と同じ体験をした人だと、辛さを話しやすかったり
受け止めてもらえたと素直に感じることができて、ホッとすることができます。
( 心屋さんのところで知り合ったのなら
心屋流がいいかも?と思った人の会って感じでしょうか
会話もそこから始められますね )

グループでのルール
○ 「 言いっぱなし聴きっぱなし 」 のルール
 これは、メンバーの体験や体験に伴う 「 気持ち 」 などに
 批判や説教やアドバイスなどを一切しないで
 耳を傾けるというものです。
 心の健康のためには、やりきれない気持ちや、
 憎しみ、怒りなどの苦しい感情は外に出すことが必要です。
 外に出した時に、他人から何か言われてしまうと、
 またその感情を心の中にためなければならなくなります。

○ 「 ここで聴いたことは、ここの部屋においていく 」 ルール
 言いっぱなし聴きっぱなしのルールの中でこそ
 ようやく吐き出せた気持ちということがあるので、
 それを後から別の場所で持ち出すということを
 しないようにするというルールです。
 こうすることで、その場は、
 どんな気持ちを出しても安全な特別な場所となり、
 安心して自分の悩みや問題に向き合うことが可能となります。

参考書籍 :
「 セルフヘルプグループ わかちあい・ひとりだち・ときはなち 」
 星和出版 岡知史著
( セルフヘルプグループのことが、とてもわかりやすい言葉で、
わかりやすく書かれていてオススメです )


ちなみに…
全国のセルフヘルプグループはここでも検索できます。
http://www.iff.co.jp/community/selfhelp.html<
( 精神科医 「 斎藤学 さん 」 のサイト内 )

自分の悩みに近いグループの
オープン・スピーカーズ・ミーティング
( クローズとオープンがあり、オープンは誰でも参加が可能 )
に行ってみると
実際のグループを感じることができますが、
問題によって分けられていたり、
アメリカから来ているものなので宗教っぽく見えたり、
ちょっと特殊な異様な感じがしてしまう可能性はあります。
行かれるなら
セルフヘルプグループに参加することで楽になるということを
感じるくらいの目的で行かれることをおすすめします。

似たような体験、悩みを持っている仲間と継続的に会うメリット
( 仲間であって、「 友だち 」 とは違います。 友だちになる可能性はありますが、
 個々に参加している自分自身に対する勉強会と考えるくらいが楽だと思います )

 ◎ 孤独感から救われ、自分だけではないとホッとできる。
 ◎ 安心感が得られ、気持ちにゆとりが生まれる。
 ◎ 同じ悩みや問題を抱えている他のメンバーの話に耳を傾けることによって、
   そこから方法を学ぶことができる。
 ◎ 自分にとって必要な情報を交換しあうことができる。
 ◎ その中で生き生きとしていく他のメンバーを見て希望を持つことができる。
 ◎ 自分より後にグループに参加した仲間と出会うことで、
    過去の自分を振り返ることができる。
 ◎ 体験がどのように自分に位置づけられていくかなど、
   他のメンバーとお互いの成長をわかちあえる。
 ◎ 仲間を大切に思う気持ち、仲間を尊ぶ気持ち、
   自分が大切にされる喜び、自分が尊ばれる喜び、
   自分自身を大切に思う気持ち、自分自身を尊ぶ気持ちが育つ。

このセルフヘルプグループの部分は
私が昔持っていたホームページに載せていたものを
一部変えたものです
『 カウンセラーの選び方… ( 私の場合 )< その2 > 』の記事にも
チラッと書きましたが、
私はこのセルフヘルプという考え方がとても好きなんですよね。
特別な悩みを持った人だけでなく、
こういう助け合いを社会で暮らすお互いですることができたら、ステキだなと。
人は誰にでも辛いこと、辛い時があって、
自分にとっては特別な悩みと感じられることでしょう。
そんな時、他人の悩みを、
想像力を用いて自分の悩みと重ねて聴くことができたら。。。
みんなが支えあって生きていくことは可能なんじゃないかなぁ
と思ったりするんですよね。


***** 関 連 記 事 *************
・ナイナイアンサーの心屋さん < その1 >
・ナイナイアンサーの心屋さん < その2 >
・カテゴリの編集をしました
・心屋仁之助さんが気持ち悪いわけ
・愛情を感じる?
・カウンセラーの選び方… ( 私の場合 )< その1 >
・カウンセラーの選び方… ( 私の場合 )< その2 >

☆ コ メ ン ト ☆

mi2a さん
たくさんコメントをありがとうございます (^o^)
嬉しいです。
返信遅いですが、マイペースでやっているので
ご容赦下さいませ (^人^)

こんにちわ♪
本当、パソコンって便利なのかそうじゃないのか・・・(^^;

またお邪魔しましたので、ちょっと足跡をば♪

 
こちらこそどうもありがとうございます (*^。^*)
コメント、私も間違えて消してしまったことがあります。
パソコンは謎ですね ( 笑 )

更新の極めて少ないブログですが
よかったらまたいらして下さいね (^ ^)

とりあげていただいて、ありがとうございます(^▽^)

こんにちわ~。
あれれ?二回目のコメント、消えてしまっていましたか?
パソコンの調子が悪かったので、なんか(笑)やってしまったものと思われます。すみません(^^;)
再度入力するにも、何かいたかわすれてしまいました・・・
(またまたすみません!)
とりあげていただいて、ありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/560-96d5659f

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。