晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

一期一会

先日、たまたま 「一期一会 キミにききたい」 という番組を見ました。
私が見たのは、
「2006/07/14 放送
度胸をつける話@仙台.女子応援団長の日常」

人前で話をするのに緊張してしまう内気な女子大生が
応援団長をやっている女子大生に会いに行くというものでした。

私も人前で発表したりするのは大の苦手です。
ピアノの発表会では緊張しまくりでしたし、
学生の時、ゼミ発表の時なんかは
たいていゼミ長を横でフォローする役割でした(横で相槌を打つ 笑)
何だかひとごととは思えず、
ガンバレーと応援しつつ見入ってしまいました。

ここに書くつもりで見てなかったので、
内容は正確ではないかもしれないんですが…。

応援団長さんは、彼女に度胸をつけさせてあげようと
初日は、大学のグランド?に連れて行き、大声を出させます。
「そーーっ!」 と団長さんが大きな声を出して見本を見せ、
彼女にもやるように言うのですが、彼女はなかなか声が出せません。
言葉があった方がいいということで「バカヤロ~!」と。
団長さんが見本をまた見せるのですが、なかなか彼女は言えない…。
「バカヤロウ」とか言ったことないの?と団長さんにきかれる。
「バカー…!」とやっとのことで言ったのだけど、
やっぱりあまり声が出せません。

2日目は別の応援団の子も入れて3人で応援の練習。
大学のキャンバスの中で、他の学生がそばを通る。
恥ずかしそうに身振り手振りを真似るくらいで
やはりなかなかできません。
次はビラ配り。声を出しながらビラを学生に配る。
やはり彼女は声を出せませんでした。

3日目は団長さんが自分の実家に連れて行く。
自分も内気だったことがあることを話したかったからでした。
団長さんの部屋に通されて、マニキュアを発見。
学生服姿しか見ていなかったので驚く彼女に
「いちおう女の子ですから」 とちょっと照れたように笑う団長。
女の子の格好をしてお化粧して
他の女の子たちとカラオケに行っている写真を見せてもらい、
「かわいい♪女の子だー。よかった。」と安心する彼女。
この場所でそれぞれが自分の気持ちを話すのですが、
よいカンジでした。
団長さんも、このままじゃいけないと思っていた頃に
ある応援団に出会い、それを見てとても格好いいと思ったそうです。
そして自分を変えたいと思い、応援団に入ることにしたとのことでした。

最終日は団長さんが応援団とともに野球部の試合を実際に
応援している姿をベンチの後ろの方で見学。

団長さんの、普通の女の子の部分、内気だった部分を知った後で
実際に晴れ舞台で応援する団長さんを見た彼女の気持ちは
どんなだったんでしょう。。
団長さんは、
" とにかく一生懸命にやること。そうすれば伝わる "
そんなことを彼女にしきりに言っていた気がします。
自分が決心したことを、とにかくがむしゃらに一生懸命に。。
団長さんは今もそうやって頑張っているんだなぁ、
という感じがしました。
内気な彼女に対してもやっぱり一生懸命に自分を伝えようと
していた感じがします。
内気な彼女を否定することもなかった。。

あったかーい気持ちになる番組でした。
NHK教育、いいじゃん♪

急に何かが変わらなくったっていい。

この出会いは内気な彼女にとって
ステキな出会いであったことは間違いないと思うし、
団長さんにとってもそれは同じだったんじゃないかな、と思いました。

☆ コ メ ン ト ☆

まさに

>初めて言ったと風折留亭さんに伝えたとき。
>その時の彼の表情と風折留亭さんの表情を想像しました。

行間を読むとはこのことだと感じました。
そのとき二人ともあーーこんなことが大切なんだって思いだったようなきがします。
まあそれからも苦しい戦いはありましたけどね。

" 鍛える " って言葉に…

あまり縁のない軟弱系のpでございます (^_^;)

こんばんは ☆

> 体と一緒で筋肉や持久力がつくまで
> 繰り返し行動していかなくてはいけないんでしょう。

そうですねぇ。。
全然筋肉を使っていないと衰えてしまう(鈍ってしまう)って
いうことはあるような気がします。
「あれ?前は私どうやってたんだっけ??」ってなこと、
ちょっと経験ありです。
筋肉の使い方に問題ありだったのかなぁと。。

品川庄司の庄司クンのように
筋肉ムキムキならOK?ってのも微妙だし (笑)。

内気な人だとしても、ちゃんと立っているのだから
筋肉がないわけでもないし。。

風折留亭さんのところにやってきた若者くんも
一人で立つにはちょっとバランスが
よくなかったのかなという気がします。

> 「ごちそう様・・・」って小さな声でやっといえたんですけど
> 生まれて初めて言えたって言うんですよね

初めて言葉にしたときと
初めて言ったと風折留亭さんに伝えたとき。
その時の彼の表情と風折留亭さんの表情を想像しました。
そして、その後の彼が、
自分の変化を心地よく感じながら、
周囲の人との関係を心地よく感じながら
段々笑顔が変化していく感じを想像。。(勝手にですが (^_^;))

いいですね~。。v-398

心を鍛えるって

ことを若い頃からずっとやってきてなんとかなんとか笑って生きていけるコツがわかってきたようになったらもう63?ただとしとっただけかもしれないなあ(笑)

体と一緒で筋肉や持久力がつくまで繰り返し行動していかなくてはいけないんでしょう。

数年前高校中退の若者をあづかったことがあるんですけど、人の目を気にしてうまく表情が出なくて引っ込み思案になっているんですが、ラーメン屋に行って帰るとき、「ごっちゃん!」って言ってごらん?って教えたんですけど
「ごちそう様・・・」って小さな声でやっといえたんですけど生まれて初めて言えたって言うんですよね。

まあそんな簡単なことをことを繰り返し繰り返し口移しで教えていって今では明るく立派に働けるようになりましたよ。

かぼちゃは横みた

かぼちゃは横みたいな試合したかもー。
きのうかぼちゃが、見学された!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://konekonohirune.blog41.fc2.com/tb.php/66-d4fcdf2c

 | HOME | 

☆ calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad