晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

広告が出ちゃったのでちょっとだけ (^_^;)

前の記事を書いてから、もう1ヵ月経ってしまったのですねぇ
1月は何だか早かった

やりたいのにやれていないこと、
考えたいのに考えていないこと、
ちょこちょこあります。

1月は初 『 モーツアルト! 』 観劇に初 『 アイスショー 』 観戦?(観賞?)
書こうと思っていたのに書けていない~

そして現在は、ちょっと風邪気味?
家人から感染してしまった模様
家族は意外と長引いています。
高熱が出ないのでインフルではない?と思っていましたが、
熱の上がらないインフルもあるそうで、
その場合は、医療機関で検査しないとわからないらしいです。

私も熱は37度の微熱。
平熱は低いので、けっこう出ている方??
ノドがイガイガして、痰がからみます
少し咳も出ています。
集中力が低下しています。
少し肌がピリピリしています。
なんか、いつもより寒さを感じます。
脈が若干早いですが、私は比較的いつも早めだし

こういう時、悩むのですー。
医療機関に行くのか、鍼治療に行くのか

とりあえず、今日は休日なので
肺に効く?お茶 ( ココ 神戸岩茶荘 で購入した「白」のお茶 ) や、
自家製のカリンシロップを薄めたものを飲んだり、
タイムで作ったチンキをお水に垂らして
ウガイしたりして (去痰作用、殺菌作用があるらしい) しのいでいました。

ブログ書いてないで、さっさと寝るべきと言われそう~

世界フィギュア 男子フリー

今日も見ました

いい勝負でしたね~。

滑る順番が違っていたらどうなっていたんだろー。

町田くん、楽しみにしていましたが、私的にはショートの方が好きだなぁ。
今の彼には、激しく動くものよりも
丁寧に美しく滑るものの方が向いているような気がする~。

3位のフェルナンデス、
3回も4回転飛んじゃうからなぁ…。
見ていてあんまり面白くないけど、点数は出ちゃうんだよね。

今日の放送で、羽生くんが膝と腰を痛めてるって言ってたけど
やっぱりジャンプって大変なのね…。
ガンガン飛ばなくちゃいけない時代だからしんどいね…。
長い間、現役でいることも大変そう。
ジャンプなどの技術は若い方がいいけど、
表現力を上げるのにはある程度の人としての成熟も必要な気がするんだよね…。

今日の私の一番のお気に入りは、試合よりも
羽生くんと2人で受けためっちゃ自然体な町田くんのインタビューだったりする
羽生くんは終始硬くて優等生的なコメントだったけど、
町田くんからは素直に嬉しさがあふれ出ていて
もう、可愛らしくて可愛らしくて ( 笑 )
めっちゃ実感こめて、嬉しいんですって言葉にも出していましたね。
羽生くんの金メダルを見て、
「 来年は僕、コレ、目指すから 」 と羨ましそうにつぶやく
悔しそうにっていうのじゃないのがステキ
同じことを2回言ってたし(笑)
見ているこちらがとても幸せな気持ちになりました。
町田くんにつられたのか、
羽生くんもちょっとだけ感情表してたし。( 「燃えました」っていうのは本音だよね )
素直ってやっぱりホッとするし気持ちいいな。。。

オリンピック前まではオリンピックで引退するような雰囲気だったけど
今、一番楽しさを感じているのでは?という気がしました。

今後の町田くんがちょっと楽しみになってきました
銀メダルもとれて、明日の新聞にはきっと大きく載りますね。
ウチの地元の昨日の朝刊、
町田くんだけ、トップだったのに写真が出ていなくて
『 えー、こんな扱いなの?? 』 って思ったんですよね。

明日の女子も楽しみです。
みんな頑張れー


世界フィギュア2014 in さいたま

高橋大ちゃん欠場の世界フィギュア。
寂しい

でも、見ています。

昨日の ( すでに昨日じゃないけど ) 町田くんは良かったー
町田くんの演技に惹きこまれたのは初めて。

何が違うのか不思議で、ソチのショートの演技を何回か見てみました。

違いは集中力と、メリハリなのかな…?
昨日のは表情も " 入ってる " って感じでした。
ソチの演技は表情にもあまり感情が入ってないように見えました。
ただ上を向くというのと、
上を向く時に何かが同時に伝わるというのでは
たぶんだいぶ違うかなと。。。

演技を見ている時はきっと、
無意識に選手と感覚のチャンネルを合わせているんでしょうね。
選手が集中して入り込んでいると見ている方も
同じようにその世界に引っ張り込まれてしまう。。。

フリーの火の鳥も今までそんなに惹きこまれなかったのですが、
今回はちょっと楽しみにしたいです


女子は
真央ちゃんも良かったね
って思ったけど
キレイだなーって思ったのはコストナーかなぁ。
ずーっと途切れないし。
今日の中ではコストナーが一番好き

リプニツカヤもすごいなぁ。
15歳であんなに暗い感情を表現できるって…。
真逆の彼女の明るい表現も見てみたいです。
どっちも見ないとなんか安心できないっていうか
大丈夫か?って思っちゃうんだもん


がんばれー (ToT)/

ソチオリンピック、フィギュアスケート男子。
ショートに続きフリーも、寝ずにリアルタイムで観ますよっ!!!

私のお目当てはモチロン高橋大輔クン
羽生クンも町田クンももちろん楽しみですけどね。

ショートプログラムはどの選手もハラハラしながら観ました。

羽生クンに関しては、
ただただ 『 エライね~ 』 って感心しました。
スゴイなって思うけど、あまり魅力は感じないのよね…。
彼が大変になっていくのはこれからかな…とも思ったり。
町田クンの滑りにも今のところあんまり魅力を感じません。
ただ、キャラ的には嫌いじゃないです。
いたって真面目なのにオモシロインタビュー。
それはちょっと楽しみにしている私がいます(笑)

大ちゃんは、なんだかやっぱり膝が辛いのかな。
いつもよりエッジワークっていうの?
それが浅い気がしました。
表情とか、上体はとっても切ない感じで情感豊かな感じで素敵だったのですが
見ている私は知らず知らずの内に身体に力が入っていて
大ちゃんの固さがうつっていたのかなと思いました。
でもジャンプが全部終わってから最後のスピンまでの間の
チャラララ ラ~ン チャラララ ラ~ン ………
  チャーラーララーラー ラーラーラーラーラー ……     
のあたりはすっごく良くて~。
この辺りが一番音楽と一体になっている感じがしました。
ってわかりにくいですよね
こういう技をやっている場面って言える程くわしくはなくて

膝が辛いのか、フリーのために慎重に慎重に滑ったのか
ただ緊張していたのか、その全部なのか……。

フリーはいろいろ背負い込まずに自分のためだけに
自分の表現したい感情を
混ぜ物なくストレートに音楽にのせられることを願っています。

そういう大ちゃんが見たいです

私はジャンプにはあんまり興味がないのですが
それがないと勝てないし、
勝つことを大ちゃんも求めているし…。

4回転…。
まぐれでもいいから決まってーー!!


お気に入りの場所 ☆

" おこた " 熱くなっちゃった

コタツ



かぁわいい
顔みせて~


続きを読む »

«  | HOME |  »

☆ calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad