晴れのちトキドキ曇り。。☆ Part2

書きたくなった時に気ままに思いをつらつらと…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミカンのシロップ漬け ☆

毎年、勤務している学校の先生がたくさんのみかんを下さいます
超シアワセ~
ドサドサと下さるのですが
今回のミカンは、ちょいと私には酸っぱくて

なので、甘くして食べることにしたのでした。
ハチミツ漬けとシロップ漬けにして。
ハチミツの方は洗って切って、皮ごとハチミツに漬け込むだけです。
農薬を使っていないそうなので、皮も食べちゃえます

シロップ漬けの方は
お湯に重曹を溶かしてそこにミカンを一房ずつバラしたものを入れ、
薄皮が軟らかくなったら冷水に取り、皮を洗って取ります。

                          これが洗って皮を取ったもの  

みかんシロップ漬け市販の
ミカンの缶詰めみたいで
テンション上がりました

重曹に浸けすぎると
ボロボロに
砕けてしまったりするので
お鍋から引き上げるタイミングが
難しかったです。

重曹を良く落とさないと
苦いらしいので、
一房一房丁寧に洗ったのですが
少~し骨が折れました

でも美味しく食べるため!

頑張りましたよっ



レシピはこちらを参考にしました。
  http://cookpad.com/recipe/2499887

私はカップ2のお水にカップ1のグラニュー糖を入れて火にかけ、
溶けたら、レモン汁の代わりにオレンジリキュールを投入。
あとは、みかんを入れた瓶に注いで完成!
できたてはまだ酸っぱいので、何日か冷蔵庫に入れておきます。
ちょいちょい味をみて甘くなったら食べられます。

私はそれを製氷皿に入れて冷凍してます。
凍ったらジップロックに移しかえて保存。

お弁当のデザートにするので~す。

みかんシロップ漬け


緑だー!! \(*^。^*)/

豆麹今日、中を見たら
緑色になっていましたー!!! ( 嬉 )

金曜の夜から豆麹づくりをスタート。
土曜の夜から麹カビちゃんの培養を始め、
昨日(日曜日)の夜の段階では
カビは増えているようでしたが
購入したお店で紹介しているような
緑色の状態ではなく、白い色。
いっぱい茹でちゃったのに失敗か??
と思ったけど・・・・・

良くない?
お手本のようにきれいに緑色じゃないし、ところどころハゲハゲだけど
はぜまわりっていうんだっけ?ウチの場合はハゲまくり? ( 笑 )
それがあんまりよろしくない気もするけれど、これで良いことにして
味噌を仕込んでみようと思っています。
まだ季節的に少し暖かくて雑菌が心配なので、
もうちょっと寒くなってから。

備忘録的に今回の記録を残しておこうと思います。
 使用した大豆 : 有機か減農薬な大豆1kg  520 円
           ( 職場近くの有機ものが多く置いてあるお店で購入。
            毎年購入してるお店は800円くらいだからちょいとお値打ち ) 
 使用した種麹 : 豆麹用種麹【金山寺用】20g(10kg分)-京都「菱六」特製 409 円
           ( この種麹、購入したのは2014年の12月でした  
            米麹づくりに失敗してやる気がしぼんで、
             こちらの麹は開けずじまいで冷蔵庫に入っていました。
            もうすぐ2年になってしまいますが
            冷蔵庫でちゃんと死なずに生きていてくれたようです  )

豆麹づくり
 1.金曜の夜23時くらい
   大豆を洗い、水に浸けておく

 2.土曜の晩御飯後 ( 21時くらいから? )
   大豆を茹でて、種麹をまぶす
    ・ 大豆を茹でて灰汁をとってから圧力鍋へ。
    ・ 鍋に火をかけている間に、大豆を入れる箱と温度計を準備。
    ・ 大豆にのせる布巾を煮沸消毒。
    ・ 使う道具を消毒。
    ・ テーブルにクラフトフィルムをひいて、消毒し、茹でた大豆をのせる。
    ・ 茶こしで種麹をふりかけて混ぜる。
      失敗が嫌なので 1kg あたり 2g のところを 8g くらい使ったかも。
     ( はったい粉を使う方が多いみたいですが、私は種麹だけにしました。
      購入したお店の作り方でも使ってなかったので、
      それでも可能なのならそれでいこうと思って )
 
 3.土曜日深夜 ( 25時くらいから )
   培養スタート
    30度のところで保温するようだったので、私はコタツに入れました。
   麹の温度が順調に上がってきたので、
   ちゃんとカビが増えていると安心しましたが
   寝ている間に温度が上がり過ぎるのが怖いので、コタツの布団を上げ、
   麹の箱はコタツの隅っこに置きました。
   大豆のいい香りがプンプン香っていました。

  4.日曜日19時頃
   手入れ1回目
   大豆は白いけれど菌と菌で繋がっているのか固まっていました。
   『 おおー!! 』 と感動しながらほぐしました。
   この作業までに温度がけっこう上がっていて35度を超えてしまうので
   コタツは切っていました。
   コタツを切っても36度以上まで上がって、大丈夫?とハラハラしましたが
   とりあえず、
   納豆臭さはないし変なにおいもしないし…と手入れを待っていました。
   ほぐして混ぜたらちょっとは温度が下がる?と思って様子を見ていましたが
   ぐんぐん上がってきました
   前日の記事にも書きましたが、厚みがありすぎるから上がるのか?と思い
   2つの容器に分けました。

  5.日曜日23時頃
    麹を2つに分ける
    少し、醗酵バケツに移動させる。
     ( こちらは29度から30度を保っていました )
    箱の方は分けた時は33度くらいでしたが、
    やはりだんだん上がってきました。

 6.月曜日10時頃
   出麹
   2回目の手入れはどこにいった??という感じですが
   ここで2回目の手入れをして、
   もう少し時間を置いても良かったのかもしれないと後で思いました。
   開けてみたら、緑色が見えたので 『 できたー!! \(^o^)/ 』 と
   思ってしまったのです
   ハゲてるけどいいよね?
   緑色だしいいよね?
   「 うん、いい! 」 と心の私が答えたので

 7.ジップロックに入れて冷凍庫へ
   すぐに冷凍庫に入れてもいいのか??わからん??
   と思ったのですが入れちゃいました。
   いままでヌクヌクしていた育ったばかりの麹ちゃんたち。
   「 寒っ!! 」 となって死んじゃわないかちょっと心配ですが、
   そういった細かい情報がないので、入れてしまいました。
   豆麹の重さは全部で、1907g でした。
   最初の乾燥豆の量からどのくらい増えるのか減るのかというのも
   情報が少なくわかりません。
   茹で上がりよりも減ったという人は多いみたいですが。
   大豆は茹でると2.3倍くらいに増えるそうなので、
   400g くらい減ったのかな。
   それは多いのか少ないのか???


感想&反省&いろいろ

米麹を失敗していたので、麹を培養する方法も少し変えました。
使用した箱は米麹の時に使ったものと同じです。
100均で買った組み立て式の紙の整理箱( サイズは38×26×12.5㎝ )。
この箱の中をビニールシートで覆って、大豆を直接そこに入れました。
大豆の上には固く絞った布巾、
その上は大きめに切ったシートをふわっとかぶせていました。
ビニールシートはコレを使いました いきいきファームシート
醗酵バケツを購入した会社の商品。
ガーデニングと虫よけに収納ケースに入れるために買ってあったのですが
麹の成長を促進してくれるかも?雑菌を防いでくれるかも?と思い
使ってみることにしました。
このシートの消毒は、
味噌を仕込むときに使ってうまくいった お豆の力 』 を使いました。
大豆どうしだし相性いいかもと思って。

大豆は茹でるより、蒸した方がいいみたいなのですが
灰汁はどうなるの??と思って
少し灰汁をとってから圧力鍋に入れる方法をとりました。
市販のお味噌でもエグイお味噌に出合ったことがあるので
そうなるのが怖くて。
圧力鍋の圧力が下がるのをまってから大豆を出したのですが
柔らかくしすぎだったかもと思いました。
ハゲハゲになった原因の1つかも?と。
大豆が崩れたカスもけっこうあったので途中で圧を下げた方が
良かったかもと思いました。

1回目の手入れの時、大豆が緑色になっていないことと、
温度があがりすぎることが怖くて容器を2つに分けたのですが
最終的には温度の高かった箱に入っていた方が緑色は濃かったです。
35度を超えていても大丈夫だったの?と思いました。
醗酵バケツに移動した方は、もう少し置いておけばゆっくり緑になったのかなぁ。

なんとなく、成功??と思っています。
米麹の時よりは良さげな感じがしています。

米麹、リベンジしたくなっちゃいました ( 笑 )



***** 関 連 記 事 *************

・ 生き物は簡単じゃなぁ~いっ

生き物は簡単じゃなぁ~いっ

大豆のみで作る赤味噌を作ってみたくって。。。
豆麹を作ってみよう
とチャレンジ中。

下の写真は1度目の 『 手入れ 』 の時の写真です。

豆麹

以前、米麹を作ろうとしたのですが失敗…。
なかなか麹の温度が上がらず、全体的に白っぽくはなったけれど
余計なものまで醸されたような感じがしたんですよね。
怖くて使えませんした。
米麹を作った季節は冬で、
寒かったからかコタツで保温してもあまり温まらない感じでした。

今くらいの時期なら無理に保温しなくてもいけるかなー?と思い
無謀にもチャレンジ。
大豆は1kg茹でちゃいました。
うまくいけばちょっと多く味噌を仕込めるけれど
失敗したら勿体ないなぁ
贅沢な大豆は怖くて使えないから
大豆はちょっぴりお値打ちな大豆を使いました

さて、今回はもくろみ通りちゃんと温度は上がってくれています。
しかし、今度は上がりすぎる
サイトを見て回ったのですか、豆麹づくりの情報は少なめで…
30度くらいに保つのが良いみたいなのですが
35度以上まで上がってしまう。
40度くらいまで上がると
納豆菌が繁殖してしまう恐れがあるらしいのですが
その中間だとどうなのか?という記述は見当たりませんでした。
上の写真の手入れの時、大豆が菌でくっついて固まっていて
『 おお~ 』 とテンション上がりました。
納豆臭くもなかったし、ほどよくいい香りもしていたんですが
緑色じゃないんですよね。
白いんですよね。
う~ん…。

紙の箱で作っているのですが、
量が多いのかなぁ?
薄く入れないと熱を持ってしまうのかなぁ?
白いのもそのせい?と思い、
さっき少しだけ別の容器 ( 醗酵バケツ テラペール ) に移してみました。
ただ今その2つの温度計は
30.8度と33.3度を表示しています。
高い温度の方は紙の箱の方なのですが、まだ量が多いのかな
まだ醗酵バケツはあるけれど、温度計はもう余分がないからなぁ…。

種麹を購入した『 かわしま屋 』 に豆麹の作り方が
  紹介されているのですが
同じ種麹を使っているのに、緑色にならないんですよね。
もうちょっと時間をかけたら緑色になるんでしょうか??
また失敗かな

もうちょっと時間を置いて
もうちょっと期待して……

待ってみたいと思います~



***** 関 連 記 事 *************

・ 緑だー!! \(*^。^*)/


やまぶきRで親指シフト復活?

連休ですね 

久々に記事連投

前回の記事に書きましたが、
やまぶきRを導入してちょいと親指シフトで打ってみたりしています。
この記事も親指シフトで打っています。
JISカナ入力から親指シフトに
チェンジしようか迷っている人の参考になるかどうかわかりませんが
感想を書いてみたいと思います。
あまり需要はないかな
腱鞘炎とかがきっかけで
ローマ字入力から親指シフトに変えようっていう方はいるみたいだけど。

私が使っているJISキーボードは ELECOM の安いキーボード
TK-FCM062WH です。
もともとパソコンについてたキーボードが浅くて私には打ち辛く
深さのあるキーボードを使いたくて変えました。
大満足ではないのですが、前よりはまあいいかって感じで使っていました。

右の親指シフトは スペースキー
左の親指シフト無変換キー
で設定しました。
左スペースキーと右変換キーでも設定してやってみましたが
右の親指を変換キーに無理に持っていく感じなので
正しい手首の位置が右にずれてしまう。
そうすると後退キーとか他の操作がしづらくなってしまったので
上の設定にしました。

左の親指シフトが無変換の位置なので、
親指をちょっと内側に入れ込んで使うのですが意外と疲れます。
短時間ならいいのですが、
長いこと打っていると腕や肩が痛くなってきました。

私は打鍵するとき、あまり指を高く上げないで
キーの上を這うように打つ方なのですが
キーを離すタイミングによっては正しい文字が出てくれなくて
そういうことがあるかも…と思うと慎重になって速度が落ちるし、
しっかり打鍵しようとして強めに打つと疲れます。
時間の設定を変えてみたりしましたが、
ちょうどよい時間を見つけられていません。
今は 「 59 」 になっていますが、
この設定がどうなのかもちょっとわからず…

親指シフト表記付きのJISキーボードも出ているみたいですね。
それがどれほどいいのかわからないので、ちょいと手を出すのは怖いなぁ。
高くはないけど。
これも変換キーのところに親指右と表記してますが、
やはり親指を右の内側に入れ込む形だから
どうしても手首が右へ移動しますよね…。
手首をなるべくまっすぐの状態で親指シフトに乗せられないと
やっぱり肩は凝りそう。

JISカナから親指に戻す件は
JISカナは頭で覚えたところがあって、考えて打とうとすると
JISの文字を打ってしまいがち。
JISから親指になった時にもよく間違えたのは 「 し 」 。
JISは中指で打つけど、親指だと薬指で隣りなんだよね。
どっちだっけ?ってなりがちです
今回もよく打ち間違えます。

親指シフトは、私はオアシスっていうワープロの時代に使っていたので
ぱぴぷぺぽは 「 Shift キー 」 と 「 は 」 って打ち方で
親指シフトキーと一緒に打つ方法は初です。
ぱぴぷぺぽ が出てくると 『 どこー? 』 ってなっています

感覚で打った方が正しく入力できる感じです。
不思議 ( 笑 )
昔取ったなんとやらで
けっこう身体が覚えている感じ。

でも、やっぱり疲れるかもなぁ。
JISボードでっていうのは無理がある気もするし、
私の打ち方の癖にやまぶきを合わせるのも難しい気もします。

親指シフトのキーボードを
富士通のパソコン以外にも接続できるようですが
恐ろしく高いですね
でも今のこの安いキーボードでJISカナ入力するよりも
疲れない気がするんですよね。

派遣で入力の仕事をしている時
デスクトップで打ちやすいキーボードのパソコンだと
長時間入力していてもあまり疲れなかったんですよね。
肩こりとか頭痛とかで苦労したこともほとんどありませんでした。

今、学校でもパソコンを貸与していただいていますが
ノートパソコンじゃないけど、かなり疲れます。
DELLのパソコンなのですが、キーボードが硬くて力がいる…。
文字が出ればいいというのではなくて
疲れないということをよーく考えて作ってほしいなぁと思います。

入力専門の仕事ではなくても
どこの会社でもパソコンを使うことは当たり前になっています。
肩こりや頭痛の原因にもなっているように思うのですが
仕方ないと思っている方が多いように感じています。
椅子や机の高さを調節するなど使い方を変えても疲れるのなら、
パソコンの使いにくさが影響している気もするんですよね~。

タイピングテストのサイトで親指の慣れ具合を測定してみました。
 コチラ  タイピングテスト

文章を入力していくものではなく単語を入力していくものなので、
いちいちエンターキーを押すのがちょっと面倒でした。
親指シフトで入力すると最初は、1分に70文字くらいでした。
何回か打っているとエンターを押すのにも慣れるし、
単語が一度で変換できるようになるので、
正しく変換されているか確認する作業が減る分速度が上がり、
1分間に110文字くらい入力できるようになりました。

JISカナも打ってみたのですが、JISが打てなくなってました
親指と混乱して打鍵ミスしまくりで親指シフトより遅い
何回か打っていると慣れてきて100文字くらい打てたんですが。
まだ圧倒的にJISの方が早く打てると思ったのに…。
予想以上に感覚が早く戻っているらしい…。
学校のパソコンにはたぶんUSB入れられないから
カナ入力でいかないといけないのだけどヤバいかも

ただ今、入力技術に関してはどちらも微妙になってしまっております
どうしようかな~


こんなのあるんだ!

 
親指シフト

これがわかる方ってどのくらいいらっしゃるのかしらん??
『親指シフトキーボード』
私の入力歴は
JISカナ入力→親指シフト入力→JISカナ入力
なのです。

ワープロ学校に行き最初に学んだのはJISカナ入力なのですが、
いざ会社に入ったらまさかの親指シフト機種

覚え直し、ワープロの資格はこれで取得しました。
日商は2級までしか取れなかったけど、職能の方は1級まで取ったんですよ
10分間に1,000文字くらい入力してました。

しかし、ワープロはもちろん親指シフトはどんどん廃れていき…。

派遣の仕事はこの技を使ってやってましたが
親指シフトの仕事は次第に減り…
派遣もJISカナ入力の仕事を受けるようになりました。
住所入力の仕事を何回かいただいたりしたんですけど、
同じ単語を何度も入力するので感覚で文字位置を覚えちゃうんですよね。
JISカナ入力に戻すのにだいぶ役に立ちました。

我が家に親指シフトのワープロがあるうちは、
家では親指シフト入力、仕事はJISカナ入力なんて器用なことをやってたりして。

近頃はJISカナ入力のみだったのですが、スマホに関して調べているときに、
スマホを親指シフトで入力しているという人がいてビックリ!
また、親指シフトは富士通のパソコンを購入しないと使えないと思っていたけど、
そうでもないらしいということも。

なんてこと!!

しかも、JIS配列のキーボードで親指シフト入力ができるソフトを作った方まで!!
  コチラ やまぶき作ってます

ま~じ~か~っ!!

親指シフト、楽で好きだったんですよね。
JIS配列はカナが4段に分かれているから一番上が遠いし
数字が 「 かな 」 の設定のまま打てない…。
小指の担当も多くてブラインドタッチだと
端の方をはずしそうな気がして思い切って打てなかったりする。

今回いろいろ見ていて知ったのだけど、
カナ入力している人たちってかなりな少数派なんですね
ローマ字入力が大半の模様
慣れれば苦にならないのかもしれないけど、
1文字のために2文字打鍵するのは、疲れる気がするし
時間もかかる気がするんですよね。

スマホ調べはどこかに行き、やってみたくてー。
ソフト ( 無料 ) をダウンロードしました。
そしたら変な操作をしてしまって大パニック
何を実行してもwindows media center が起動されてしまうし、
デスクトップ上のアイコンも
ほとんどが windows media center に変わってしまうし…
同じようなことで困った人はきっといる!と信じ、ネットで検索
その対策を実行しても windows media center が立ち上がってしまったりして
どうなることかと思いましたが、
何時間か格闘して何とかなりました ( 多分 )。
レジストリってところを変更する作業だったようですが怖かった~。
コンピューターがちゃんと動かなくなるかもしれないけど
本当に変更するんだね?的に尋ねてくるの。
『 ( 何がどう悪いか ) 知らんし! 』 『 ええいっ!! 』 と思いながら Enter打鍵!
その後パソコンの前で祈りました
祈りが通じました ( 笑 )

ソフトの設定が変更できなかったんですが、
デスクトップのショートカットのアイコンを間違ってクリックしてて
できない、できないと焦ってました

悲しいことにかなり文字の場所を忘れています。
でも、名詞を感覚で打ってみると打てたり。

おおっ!うっすら身体が覚えているようです

JISボードで親指シフトキーをどれにするか設定するのですが
キーの左右の位置もずれているし、左右の大きさも違う。
打ちにくいけど…。
最近、ちょっとバソコンを打つ機会が増えたので、
もう一度練習しようかなと思っています。
この配列をプリントアウトした紙を前に置いて。

«  | HOME |  »

☆ calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

☆ Monthly

  

☆ Categories

☆ BlogPet

☆ Recent Entries

☆ Recent Comments

☆ Recent Trackbacks

☆ Author

papierluftballon

papierluftballon

 心の持ち方や行動の仕方と
 体調の関係、
 体つきや動作と心の関係…。
 自分なりの
 こたえを見つけることが
 最近のテーマ?な感じ。。
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。